fc2ブログ
HOME

アメリカ中西部に住む大阪産おばさんの日記。たまに映画感想など。トランプ大嫌い

共和党、債務上限まで人質に

 債務が積み上がる一方のアメリカ、米国債デフォルト(債務不履行)回避のための上限引き上げも、恒例行事になってきたような気もしますが…

 米共和党上院トップのマコネル院内総務は、マッカーシー下院議長(あの、当選までに延々と投票繰り返して、結局、造反議員のゴリ押しに負けたオッサンね)とバイデン大統領との合意を求めています。下院では、歳出削減を交換条件にしないと合意しないと言うのです。この歳出削減のターゲットは年金と高齢者向け医療保険補助!私のように、近い将来、年金と保険補助をアテにしている者には大打撃ですよ。まじやめて~!!!

 上位1%のスーパー金持ちの税率をちょっと上げたら、十分に賄えるやん。本気で格差を無くしたいなら、遺産への課税率を上げたらいいでしょ。スーパーお金もちたちの半分以上は、マスクやゲイツのような自分で富を築き上げた層ではなくて、ウォルマート創業者の子孫一族とかですよ。日本でも格差拡大が問題だけど、少なくとも、遺産税をがっぽり持っていくだけマシ。日本には、曽祖父がボロ儲けしたんで不労収入で贅沢な暮らししてますって人はいないんじゃないかな?小世代はまだしも、孫世代までとなると、資産もかなり目減りしてそうです。ご先祖に金持ちいないから知らんけど。世襲制みたいな自民党の政治家でも、一応は働いてる。

 日本でもベストセラーになった「新資本論」のピケティさんも、資本収益率(r)が経済成長率(g)よりも大きいから、資本がどんどこ資本家にばっか行く。結果、不均等に富が配分されて、格差は広がる一方。累進課税の富裕税導入するよろし!って言ってる。金持ちからはガッポリ取って、そうじゃない人からはそれなりに、ってことよね。

 そしたら、金持ち他所の国行くし、税金取り過ぎたらやる気無くしてイノベーションとか減るかもだし、だいたい世界中で足並み揃えて税率統一なんて不可能だし云々って言い訳して取り掛からないのは、政治家が大口スポンサーの言いなりだからでしょ。いきなり、目ぇ向くほど上げろとは言ってない。ノーベル賞経済学者のスティグリッツさんは、超富裕層からは70%取ったたらええねん、と、仰いますが、ホンの数%上げるだけでも連邦歳入激上がり。だって、アメリカの金持ちって天文学的な資産持ってるもん。

 カリフォルニアでは3日連続無差別銃撃ですよ。バイデンがまたしても銃規制を訴えていますが、共和党は議会に掛ける前から反対していますよ。以前は、共和党の言う事にも一理ある、と、思うこともあり、私の中では両党でバランスが取れていたけど、ここんとこムカつくことばかりだわ。ムカムカ(*`へ´*)

わしゃ、シーシュポスって言うよりフンコロガシだな…
debtdungbeetle.png
シーシュポスは神罰で永遠に巨大な岩を山頂まで押し上げねばならなくなったギリシア神話のカワイソウな人



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Zundo Ramen and Donburi

曇り空な土曜日、ラーメン食べるべく、郊外のMaisonまで行ってまいりました。お友達は、北のイートンからくるので、中間時点とまでではないけど少し近め。ZUNDOは、シンシナティ市内にもお店があり、夏に一度行って担々麺を頂きました。日本の担々麺みたいにピリ辛で美味しかった~、ので、今回も担々麺を注文しちゃった。お友達は、以前に来たときは味噌ラーメン、今回も悩んだ結果、味噌ラーメン(#^.^#) 

 お互い血糖値が気になるお年頃、まずは、いきなり血糖値を上げないようにホウレン草の味噌和えから。そして、血糖値が~、コレステロールが~、なんて話題で盛り上がりながら、カクテルも注文しちゃう私達w 〆にはデザートまで食べちゃう私達wwその上、お持ち帰りにメンチカツを注文www とっても楽しくて美味しい時間を過ごしました。

R_IMG_1632.jpg
カクテルメニュー。私は酒ベースのOisjii(美味しい)、お友達は抹茶とジンのOtaku(オタク)を注文

R_D82FD52A-8F65-4A0B-B3FC-4756C4B8CC3E.jpg
担々麺とホウレン草の味噌和え

IMG_7311.jpeg
デザートを前に嬉しすぎて馬鹿笑いするワタクシ

 夜は、お持ち帰りのメンチカツ食べながら、ドリームワークスのアニメ、「長ぐつをはいたネコと9つの命」を観ました。一作目の「長靴をはいたねこ」を、仕事帰りにお友達と連れ立って見に行ったのは、まだLAにいた頃で10年以上前!この頃は、続編は忘れた頃にやってくる??メンチカツ、分厚くて、肉汁ジワ~で美味しかったです。


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

LA72歳の銃乱射事件、最後はトーランスのあそこで!?

 週末の大きな事件、LA郊外のモントレーで、旧正月を祝っていたダンスホール内で男が半自動銃を乱射、10人が亡くなったとの痛ましいニュースが有りました。今日になって、その詳細が少し明らかにされましたが、驚いたのは、まずは犯人が72歳。完全に偏見ですが、「その年になって…」と、思ってしまいました。まだ1月も終わっていないのに、この事件は今年になってから5番目の大量殺人事件だそうです。大量殺人の定義は、亡くなった被害者が4人以上の場合。昨年は42件で、2006年から記録を残し始めて以来、、二番目に高かったのだそう。

 お昼にニュースを読んでいると、犯人は10人を殺害した後に、トーランス市内のサポービダとホーソン通り近くのショッピングモールの駐車場においた車の中で自殺しているのが見付かったそうです。へ?そこの角にあるのって…と、思ってたら、やっぱり!写真に写っていたのは、日本人御用達、トーキョー・セントラルとDAISOのある、あそこじゃありませんか!犯人はベトナム系のようですが、わざわざ日本人で賑わうあそこで、なんで??日曜朝に見つかったそうですから、皆がお買い物に来る日曜なのに閉鎖だったのでしょうね。

 事件のあったモントレーシティとアルハンブラは、飲茶目当てで数回行ってことがありますが、まるで中国に迷い込んだように中国語の看板が立ち並ぶ地域です。あまりに中国語ばかりで、少し排他的な雰囲気も感じましたが… そこからトーランスは「近い」とは言い難い。距離にすると50km弱程度ですが、LA渋滞事情を鑑みると、なんでわざわざ、と、思わずにはいられない。自宅が、その辺りなのかしら。

 今の段階では、犯人のターゲットは別れた奥さんだったらしいとのこと。被害者の方々も年配の方が殆どだった模様。加害者も被害者にも、ベトナム戦争中または直後に、命からがらアメリカに避難した人たちがいたのかもしれません。異国で頑張ってきて、根付き、同郷の人たちと故郷のしきたりを楽しんでいる最中だったのかもしれない。色々なことを考えてしまいます。無差別に撃っているのは、元奥さんだけではなく、他の知り合いも撃っているのかもで逆恨みかも。

 一度に多くの人を簡単に傷つけることが可能な銃の脅威がまたも示された、と、いう感じです。犯人は、次の場所に向かい、そこで銃を取り上げられて逃亡したそう。これまた偏見ですが、直ぐに銃を取り上げられているくらいですし、写真の感じもか弱いとまでは言わずとも、細身で力の強い人には見えません。それでも、一気に10人も殺せてしまう。銃の脅威と、いつまで経っても何も学べないアメリカは本当に悲しい国・・・

camontrey.jpg



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


ツイッターさんは何処へ行く?

 朝、出がけにツイッターの本部ビルの家具や備品がオークションで売りに出されたというニュースをラジオで聞いて、気になったので調べてみました。で、見つけましたよ、そのオークション・サイト。入札は締め切られましたが、その前にキャプチャ取ったった。

Capturetws2.png
ツイッターの鳥の像、17日夜時点で5万2千ドル~!


 過去のサインには高値がついていますが、マニア?博物館が歴史的なものとして展示するため?実は投資物件?私には全く縁の無い話だけど興味あるわ。業務用の大型オーブンや冷蔵庫はカフェテリアにあったのかな?オフィスの家具も上等なのを使ってたのねぇ、と、しかし、買ってどうすんの?色々と妄想が広がるけど、こんなに何でも売り払ってしまって、マスクさんはいったい、何がしたいのでしょう??日本のヤフーでも、経費をケチりすぎてトイレットペーパーがない、清掃サービスを解約したので、オフィス内がゴミだらけとかってニュースを読んだばかり。会社に出てこない人はクビ!って言ってたから、いっそ全てリモートワークにするのでもなさそうだし?

 本人も言ってたけど、変人だから他の誰も思いつかないようなことを考えて実行する。凄い人だし、電気自動車のテスラに宇宙開発のスペースXといった事業を率い、仲間と創設したペイパルは今では定着したし、ビジョンも実行力も一般常識を超越してるけど、ツイッターに関しては迷走しているのか、単なる金持ちの道楽なのか、はたまた、何かすごいことを仕掛けようとしてるのか??悪名高いけど、私はツイッター利用してるし、何が起こるのか刮目しております。


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

なんで腕だけにしようと思った?

 16日は1月の第三月曜日は、キング牧師記念日でした。キング牧師の誕生日である1月15日あたりの月曜日と決められています。業種や地域によっては通常営業の企業もありますが、連邦の決めた祝祭日です。製造業の場合、1月第一週がお休みのところもあるので、操業開始して一週間でまた3連休か!になってしまうからかな、と、勝手に想像。

 個人の名前がついている唯一の祭日ですが、キング牧師だけではなく、公民運動全体を祝う日です。バイデン大統領はジョージア州アトランタのキング師ゆかりの教会で演説を行い、社会の分断や過激主義や不正義の解消に向かうべきだと訴え、各地で公民運動関係の催しが行われました。ボストンでは、キング牧師夫妻を讃える新しい像がお披露目されましたが...

MLKarms.png
なんで腕だけ?

 かの岡本太郎氏曰く、芸術は爆発だ、ですが、爆発というより、この角度だと頭を抱えてるところに見えた。なんでも、抱き合った二人の腕を表現しているのだそうですが、でも... なんで腕だけ?!?
 CNNによると、この像は高さ約6メートル、幅約12メートルと巨大。キング牧師の長男、マーティン・ルーサー・キング3世は満足しているとコメントしているそうです。でも、角度によってはヒワイな想像をしてしまうという声も。そう見える人の心が清くないのか、そもそも、そう見えてしまう造形にしたのがまずかったのか?私には分からないけど、ほんと、
 なんで腕だけにしようと思ったの?

 コロンバスの北、マンスフィールドは「ショーシャンクの空に」の舞台となった刑務所跡があり、何度か訪れましたが、街の中心の記念公園にも、キング師を称える記念碑がありました。圧倒的に白人人口の多い街なので感動しちゃったのですが、キング師の胸像と、大きな大理石の表にマーチをする人々の姿、裏は有名な「わたしには夢がある」の演説を刻んだもので印象深かった。なんといいますか、あの記念碑を思い出して、こういうので良いんだよ!って思った。


 しかしバイデンさん、ハリス副大統領を送らず、自分でアトランタまで演説に行っちゃうとは、もう完全にハリスさんに見切りをつけたってことでしょうか?近々、2024年出馬の意思を明確化させるなんて声も聞くけど、「マジですか?」な気分。2016年に出なかったのが、返す返す悔やまれます。今の民主党に勝てそうな人材がいないのは痛い。共和党ほどじゃないけど、民主党も内部は保守派と革新派では大きく意見が異なって一枚岩じゃない。でも、それが民主主義ってものじゃないかって思う。

 一方、共和党は、やっぱりフロリダ州知事、デサントスかなぁ。自分の州内の中南米から来た移民希望者をバスに乗せて民主党州にポイ捨したり、「ゲイと言ってはいけない」とか、ずいぶんと非道で、こんな人にトップになって欲しくない。正直、トランプと同レベルで嫌い!


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

覚書のようなもの

日本は10年に一度の寒波だそうですね。どうか皆様、お気をつけて、暖かくお過ごし下さい… 停電なんかになりませんように!!

 クリスマスの週末に爆弾サイクロンに見舞われた私の住む地域は、氷点下になったり、妙に暖かったり。三寒四温にはまだ早いはずだけど、一週間の間に上がったり下がったり。毎朝、着るものに悩んでしまいます。先の土曜日には、コロンバスの日本人のスタイリストさんのサロンまで遠征し、白髪染めとカットをしてもらいました。シンシナティからは北東へ車で2時間弱、ほぼ直線。コロンバスでは風が冷たく、地面には前日に降った雪が残っていました。私が住んでいるエリアでは雪は降らなかったので、緯度で1度も違わなくても違うものですね。

 ところで、先週から地元の公立図書館で「Reading Challenge」が始まりました。こんな活動は今迄に住んでいた街の図書館でも恒例でしたが、子供や中高生対象で、大人向けって珍しい。早速、読みログ付けたり、感想書いたり、ポッドキャスト聴いたり、せっせと「タスク終了」バッジを集めて、ご褒美のマグカップをもらいました。嬉しい。でも、バッジ集めた!って言ったら、確認もなく、あ、そう、ってマグ貰っちゃって、なんか呆気なかった。

FmtcS5BWQAgSfV4.jpg

 どっしりしたマグで、正直重いので、ペン立てに利用。私の寅さん(←名前)と、さりげに色がマッチしてます。寅さんのポケットに入っているのは、緊急時用のチョコレート。多分、この色の組合わせは偶然ではなく、地元のアメリカンフットボール・チーム、ベンガルズのチームカラーだから(私の寅さんもチームのマスコット、ベンガル虎がモチーフ)。陶器だけど、ホーローマグみたいな模様が入ってるのが可愛いくて好き。

 と、今日も前置きが長く(マグも自慢したかったんだけど)、そのベンガルズ、今年もプレイオフ出場権を獲得しました。昨年はスーパーボウルに出場しましたが、LAラムズに負けてしまいました。アメリカ人はアメフト大好き、しかもおらが街のチームが勝ち進めば、街がお祭り気分で盛り上がるし、経済効果も凄い!なので、にわかファンの私もがんばれー!と、応援しております。


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

バベルの塔を建てよう

 また、ヤフー!で面白い記事を読みました。「機械翻訳で求められる「日本語力」 実例で技法を指南」で、井上多惠子氏による『グローバル×AI翻訳時代の新・日本語練習帳』の紹介です。この本では、「普段われわれが当たり前に使う日本語表現を実際に機械翻訳にかけ、どこで、なぜ誤訳が発生するかを具体的に示していることだ。そして、改善のポイントを指摘し、修正した日本語を再び機械翻訳にかける。すると正確に元の文の意図を伝えられる英文になっているというわけだ。」そうです。

 まだ、自動通訳は進化の余地があるということですね。でも、ここ数年の進化はめざましい。出たばかりのグーグル翻訳と、今を比べても、全く性能が違います。違いの大きい日本語と英語ですが、使われれば使われるほどに進化する自動翻訳は、学びによって使用者の意図を理解し、誤解をなくしていくでしょう。ちょっと怖いけど。

 私と同年代の同業者間では、技術翻訳で食っていけるのは私らが最後の世代かもね、と、言い合っています。文芸翻訳だって、AIがお絵かきしてくれる時代だから、訳者の主観に影響されず、むしろ村上春樹風に、とか、ハードSF系でマニア受けするような、とかって原本の雰囲気に合わせたり、読者対象を絞ったような訳をしてくれるようになる日も近いかも。電子書籍を買うと、コンピューターが自動で翻訳してくれて、訳書を待つ必要がなくなるかもしれない。通訳だって、こっちが喋ったら相手の言語を音声で伝えてくれるアプリができるかも…いや、ある程度は出来てますよね。特殊な言語でもない限り、通訳・翻訳って絶滅危機にある職業だと思います。

 ある日、機械翻訳そのままじゃなく、自分で工夫してくださいと指摘されて、ショックを受けました。化学物質名なんかが延々と続いて、単語を調べるのに時間がかかるような場合を除いては、私は機械翻訳は逆翻訳で、自分の作った訳文がちゃんと元のテキストと合致しているかにしか使ってなかったのです。でも、そう指摘されてみると、機械と思われるほどに「つまらない」文章だったんです。かつては、技術翻訳は元の英文なり日本語なりが想像できるほどに正確に、を、文芸なら元の言い回しがそのまんま浮かぶような不自然さは避ける、を、信条にしてきたのに、ここ数年、製造業界で技術翻訳だけをしていたうちに、何の味付けもない、ただ、元の情報を伝達するだけの訳文になってた。

 目からウロコでしたが、逆に、自動翻訳が人間が訳したと同レベルの訳を出力できる、とも言えます。私程度のレベルじゃ大したことはありませんが、意味だけ知りたい翻訳だったら、十分ですよね。私はこの頃、中国のSFにハマっています。次々と英訳を出してくれるケン・リュウさんと、その英訳を日本語にして出版してくれる、日本の翻訳者の方々に感謝!なのですが、SFのみならず日本からも新進の作家さん達による素晴らしい作品がどんどん出ています。でも、日本語からの訳が難しいので、どうしても海外に発表される作品数が限られる。村上春樹さんや小川洋子さんは高い評価を受けているし、日本文学をもっと読みたい人は多いはず。日本語だけじゃなく、スペイン語、ロシア語、ヒンドゥー語… もう言語の壁がなくなれば… あ、バベルの塔??

R_DSC_9005.jpg
今日も賑やかし画像。iPhoneSE、暗いとフォーカスゆるい



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

中国さん、それは理不尽では…(今に始まったことじゃないけど)

10日、中国が韓国と日本で個人に対する短期ビザ(査証)の発給を一時停止しました。両国の中国からの旅行者に対するコロナ対策の一環としての入国制限に対し、「差別的な入国制限については断固反対し、同等の措置をとる」んだそうです。

 はぁ?(@_@)

なんですけど、日本国内ではどう捉えられているのでしょうか?

 日本は中国からの入国には、ウイルス検査の陰性証明を求めています。中国籍の人と規定しているのではなく、中国に滞留していた人が対象です。同様の措置は、欧州各国やアメリカでも取られてるのに、日本と韓国だけ対象?しかも、春節のお休みを利用した中国からの観光客が日本中にあふれている真っ最中。きっと、韓国も同様よね。制限したって、街に中国人観光客がいっぱいなのに、差別された!仕返ししてやる!と、言われても…

 中国では今、コロナ感染が爆発的に拡大中だと、アメリカのニュースでも伝えられています。しかも、正確な情報を国外に出さず、事実を隠蔽しているのに、です。日本政府が水際対策を取るのは当然でしょう。実際にウイルスを撒き散らされるのは大迷惑ですが、3年前みたいに、みなで自主的に外出を控えたら経済的な打撃だって大きい。日本人は真面目なんです!

 中国は、経済や社会生活を犠牲にしてまで進めたゼロ・コロナ政策や、高いワクチン接種率にも関わらず、全くコロナを抑制できていません。だいたい、このワクチンは欧米で一般的に使われているファイザーやモデルナのようなmRNAワクチンではありません。mRNAは新しいワクチンで、将来的な影響が未知であることへの懸念が、ワクチン反対派の争点にもなっていますが、あるかどうか分からない未来の影響より目先の健康を重視する私は、中国の人達だって予防能力の低い自国製ワクチンより、効き目のある方がいいよね、って、思うんだけど、どうなんでしょうね。あくまでも自国製を押すのって、政府のプライドや見栄じゃないの?効かないワクチンも、街の封鎖も、ひたすら自国民が損してるとしか思えないんですけど。

 地球全体で対策しないと収束出来ないんだから、理想としては国際機関が先導し、各国、情報共有などで協力して世界的努力を進めるべきなのでしょうが、先進国は自分トコは収まってきたから水際対策で自分の国に入れないように尽力し、特にヨーロッパはロシアのせいで他所にかまってる余力ない。まぁ、国連機関がいくら言っても素直に聞く国じゃないし、肝心のWHOは全くアテにならない。つい昨日も、WHOが中国に、もっと正確な情報を要請したけど無視されたって報道されたばかり。もっとも国際機関のあり方に再考が必要だと思うけど、それはまた別の話…

 日本では未だコロナが大きな関心事として取り上げられますが、アメリカではオミクロン変異株、XBB.1.5の感染が増えてる、地方的に感染者数が増えたってニュースの扱いは小さい。実のとこ、感染力は高いけど毒性の低い今の主流株が見過ごされたままにジワ~っと感染者を増やしてるかも。それで自然免疫が行き渡ったら目出度いけど、油断してたら毒性の高い異変株になって、ぎゃー!はイヤ~!本当に、いつになったら安心できるんだか?

 今の世界、多くの問題は一国が自分とこだけで手を尽くしてもイタチごっこ。アメリカの移民問題だって、彼らがなぜ自国から逃げてくるのかの原因を解決しないと、壁作って済む問題じゃない。臭いニオイと一緒で元から絶たなきゃダメ、なんですよね。コロナも、国際規模で対策しなきゃ、鎖国したって入ってくるし。中国がしなきゃならないのは、日本人を国に入れないことじゃなくて、情報を共有することです。ま、中国の壮大な実験(?)で、街を封鎖しても無駄だって判ったのは役立った(??)かしら。でも逆に、家に籠もってたせいでウイルスに晒される機会が減って、免疫機構が萎縮して逆にウイルスに弱くなっちゃうこともあるんだって。今のアメリカの2才以下の幼児がまさにこれで、細菌に触れることがなかったので、インフルエンザ等の病気に罹かり、重症化し易いそう。


 ところで、いきなり話は変わりますが、先月末に、今住んでいるダウンタウン地域のご近所組合グループに入会しました。先日、今年最初の会合があったので、新会員の私も顔見世を兼ねて参加してみました。会員は100人以上いるのですが、参加者は30人強、予想通り、大変に平均年齢が高かった(←自分も言えるトシではないことは完全に棚上げ)けど、マスクの人はいなかった。そこでも、コロナとか、もう過去のこと?って感じました。平均年齢、高いのに(←しつこい)

DSC_9010.jpg
画像ないと寂しいから、先週撮った中国のお馬の写真



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでいる普通のおばさん。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Latest journals
Category
Latest comments
Search form
Monthly archive
Display RSS link.
QR code
QR