FC2ブログ
HOME

アメリカ中西部に住む大阪産おばさんの日記。たまに映画感想など。トランプ大嫌い

巨額インフラ予算は何処から来るの?

今朝、出勤時にラジオで聴いた話(NPR Market Place Morning Report)

 バイデン政権の提案した3.5兆ドルの国内投資向け予算に関し、税法の改正実施が下院で審議されますが、議会の越党協議会の見積りによると、年収が20万ドル以上の税率は2023年にやや上がり、100万ドル以上の場合は10.6%の税率アップ。一方で、年収20万ドル以下なら、2025年まで減税になると予測されるとのこと。

C5GZIKQUcAMA_mR.jpg
俺は今、猛烈に感動している!

 計画では、年間収入$40万以上の個人の税率を、現在の37%から2017年レベルの 39.6%にアップ、$500万ドル以上の収入には3%の加重税を課することになります。$200,000-$500,000で、2023年に0.3%の増税、 $50,000-75,000では、2027年に1%アップ。これらの増税が、子育て・低所得労働者支援、電気自動車とクリーンエネルギー推進、インフラ金融その他のる税額控除で相殺されれて、10年間で1.2兆ドルの収入減となり、約8億7,100万ドルの収入増となります。

oreima.jpg
俺は今、猛烈に感動している!

 所得格差は、アメリカほどではないけれど、日本でも広がりつつあります。野村総研さんによりますと、日本の2019年の個人金融資産分布は:
   6%   超富裕層 (5億円以上)
   15%  富裕層 (1億円以上)
   16%  準富裕層 (5000万円以上)
   20%  アッパーマス層 (3000万円以上)
   42%  マス層 (3000万円未満)
だそうです。因みにアメリカは、
アメリカ
   47%  超富裕層
   25%  富裕層
   11%  準富裕層
   14%  アッパーマス層
   4%   マス層

 アメリカでは総所得のほぼ半分を超富裕層が占有しているわけで、ふざけてんのか!?と、言いたくなります。しかも、資産に余裕のある層は所得を株式に投資して、更に資産を増やしている。でも、バイデン大統領の提案する、富裕層への相続税アップに関しては、$40万以下の譲渡所得に対して現行20%から25%と少しトーンダウンしています。ウォルマート創設者の子孫たちやらのバカみたいに巨額な資産みてると、日本並みに贈与税ふんだくってやれ!って、しみじみ思いますけどね。悪の循環を断て!

 一方で人口の大半を占めるマス層は、生きてくだけでいっぱいいっぱい、資産投資などに費やす余裕もなく、物価の上昇にすら追従できない。それは、富が集中すれば当然の帰結ですが、この流れが止められない。唯一の方策が、課税率操作による富の再配分です。経済学の基礎の基礎で習った富の再配分、言うは易いし、行うは難し。なんとか、民主党が全員一丸となって新税率法を通し、実施して欲しいものです。私なんか年収20万ドルなんぞ遥か彼方レベルですんで、税率が下がると超有難いですからね!


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



シャン・チー/テン・リングスの伝説

 世間で、ヒーローがモブ顔過ぎと評判のマーベル最新作、「シャン・チー/テン・リングスの伝説」ですが、わたくしも同様、主役の華の無さと、取ってつけたようなチャイナ風味にたいして興味もなく、ストリーム待ちと高を括っておりましたが、ふと見れば、梁 朝偉(トニー・レオン)様と楊 紫瓊(ミシェル・ヨー)お姐様が出ておられるではないか!?そんなん、観に行かなあかんやん!と、いそいそと地元の劇場へ。

 サン・フランシスコに住むショーン君は、幼馴染のケイティちゃんと一緒に、ホテルのバレー・サービス係員をしている冴えない兄ちゃんです。このケイティちゃんが、お客の高級車を勝手に乗り回す超絶ドライブ・テクの持主なのが、後々に繋がるのですが、毎朝、チャイナタウンのケイティちゃん家で朝ご飯をせしめ、ケイティのお母さんには、もっとマシな仕事に着けと言われ続けている冴えない兄ちゃんなのです。ケイティちゃん曰く、ショーン君はUCバークレーを首席で卒業したそうですが、運転免許さえあれば雇われる仕事に就いているとは、よっぽど需要の無い専攻だったんでしょうか?哲学科卒業のうちの息子みたいに?(←コラコラ)

 そんな冴えない兄ちゃん、ショーン君の母の形見のペンダントを狙って、黒装束の如何にも怪しい連中が、市営バス内で襲いかかります。その頭領なんて、腕の代わりに刀が生えてますから、いくら色々な人がいるサンフランシスコでも怪しすぎます。運転手さんが卒倒し、ケイティちゃんがハンドルを握って、SFの街を爆走。「スピード」のサンドラ・ブロックを彷彿させますが、ヒーローはキアヌ・リーブスとは違って冴えない兄ちゃん(←しつこい)とはいえ、キレキレのカンフーファイトで敵を圧倒、その様子を撮ったビデオが世界中でバズって、一躍、有名人に。モブ顔の彼は、実は一流の暗殺者となるべく厳しい訓練を受けたカンフーの達人、シャン・チーだったのでした。

 奪われたペンダントを取り戻すため、ずっと疎遠だった妹と再会するためマニラに向かうシャン・チーとケイティ。エコノミークラスなのが、妙にリアルですね。妹に呼ばれたというのは、実は罠というお約束の展開で、妹さんは違法ファイトクラブのオーナーになっていました。それにしても、親に似ていない兄妹です。後ほど、死んだお母さんのお姉さんが、シャンチーを見て、お母さんにそっくりね...と言った時は、全米が「それはないだろう」と思ったに違いありません。このお姉さん、イン・ナンさんがミシェル・ヨー姐さん、59歳。変に若作りをせずありのままに、なのですが、凛とした佇まいが素敵。我らアラ還女性の星だわ。
 
 兄妹のペンダントを奪ったのは、テン・リングスの首領で兄妹の父、シュー・ウェンウーでした。何しろ千年も生きているので、名前も色々あるそうです。2つのペンダントは、仙人の村ター・ローへの地図を示すものでした。千年を生き、各地を征服してきたお父ちゃんは、ター・ローの守護者、イン・リーと出会い、息子のシャンチーと娘のシャンリーを得て幸せに暮らしていましたが、お父ちゃん(←お名前はイッパイアッテナ)が不在時に敵が押し寄せて奥さんは殺されます。その亡くした愛妻を騙る魔物に誘惑されて、ター・ローに封印された魔物を解放しようと企んでいたのです。 

E87N8KfXMAQ5uJm.jpg
真ん中のは、キングギドラさんのご親戚でしょうか?

 
 正直、ストーリーはどうでもよかった(←オヲイヲイ)ですが、派手なカンフー対決にバトルが続いて見応えあり、楽しかったです。幻獣たちのデザインは良かったけど、正直、マーベルにしてはCGしょぼいかも。グレートプロテクターに乗ってシャンチーさんが現れた時には、思わず「坊や~、良い子だ、ねんねしな~」と口ずさんでしまいました。でんでん太鼓を持っていれば完璧だったのに。

 ところで、「デッドプール」でも、インド人の兄ちゃんが面白黒人のポジションでしたが、今回は、オークワフィナ演じるケイティーがサイドキック兼面白黒人枠でした。オークワフィナさんは、テレビも持っていないし、アメリカの芸能面に全く疎い私ですら知ってる芸能人なので、かなり売れてるんだろうなと思います。あの顔は、一目見たら忘れられないというのもあるでしょうが。

 あ、でも、インド人(←違う)もしっかり、面白役で出ていましたね。トレヴァー・スラッタリー役のサー・ベン・キングスリー。アカデミー賞役者が、何をやってんだか...

 ラストは、お約束通り、シャン・チーとケイティのコンビがアベンジャー参画か?!?という予告で終わるのですが、正直、この二人よりも、お父ちゃんの後釜に座った妹さんの方が興味あります。それか、お父ちゃんがいかにしてロード・オブ・腕輪になったかの前日談とか。

 妻に会うためには世界破壊も厭わない、24時間テレビの言う通り、愛は世界を潰すのね...(←「愛は世界を救う」、です)な、お父ちゃんの憂い顔アップが切なくてキュンキュンしてしまいます。さすがは、香港伟大的电影明星、トニー・レオン様です。冒頭、悪者感たっぷりで登場したにも関わらず、お母さんとの出会い、ロマンティックなカンフーファイトを経て恋に落ち、マイホームパパっぷりを発揮していたのが、また一転、どえらい毒親に。でも、それも全て亡き妻への愛ゆえに...で、この映画、
ヒロインはお父さん

ということでよろしいでしょうか?



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

遂にコロナの治療薬が!?!

 未だ猛威を振るうコロナですが、希望の持てるニュースも少しづつ聞こえてくるようになりました。先ずは、日本の厚生労働省が英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)開発の新型コロナウイルス感染症の治療薬となり得る可能性のある「ソトロビマブ」を、今月末にも特例承認する方針を決めたとのニュース。国内で2例目で、軽症・中等症患者向けの治療薬には既に、2種類の中和抗体「カシリビマブ」と「イムデビマブ」を組み合わせた「抗体カクテル療法」と呼ばれる中外製薬の「ロナプリーブ」があるそうです。

 既にワクチンを接種済みにも拘らず、コロナ陽性になる「ブレイクスルー感染」が増加中で、ワクチンなんて無意味だ!と、鬼の首を取ったようにワクチン(マスクも)反対派は意気揚々で、日本のニュースサイトでも危機感を煽るような内容の記事を見ます。でも、ブレイクスルーの怖さって、せっかくワクチンを2回接種して、副作用にも耐えたのに感染しちゃった、という本人のリスクではなく、無症状なので知らないうちにスーパー・スプレッダーになっちゃうこと。

 私の周りにも、家族が新学期が始まって大学で検査を受けたら陽性だったのでテスト受けてきたって人がいます。症状が全く無かったので気が付かなかったけど、大学で要求される週一のテストで判明したそう。その話を聞いて他の同僚も、うちもそうだよ!と。奥さんが何だか味覚がなくなって、テスト受けてみたら陽性だったって。ちょっとした職場の井戸端会議でも、これだけ実例が出てくるほどなので、本当に珍しくないのでしょう。

 それでも、重症化を防ぐお薬が出来れば、ICUや医療機器の負荷が減り、日本で心配され、アメリカで実際に起こっている医療施設のパンクや、医療関係者不足も緩和され、感染が拡大しても全体的なリスクは下がるでしょう。そこへ、軽症・中等症患者向けの治療薬の効果があれば、コロナも通常のインフルエンザくらいのレベルになり、完全に予防は無理でも、その脅威は縮小するのではないでしょうか?

 アメリカの場合、既に成人の4分の3は少なくとも一回のワクチン接種を終えたそうです。残りの4分の1の多くは、意図的に接種を避けている、アンチ・ワクチン主義者です。私の住むオハイオ州では、コロナ治療薬かもしれない、というので、コロナで人工呼吸器を使用している患者の家族による馬用の虫下し剤、「イベルメクチン」投与を拒否した病院に、裁判所が患者側の要求通り同薬を用いるよう命令するという事例がありました。イベルメクチンは、有効性は証明されているにもかかわらず、需要が高まっています。


大事なデートの前だって言うのに、馬用虫下しがどこにも売ってないじゃないか!


 馬用の薬を飲むのは躊躇しないのに、科学的に効果と安全が保障されているワクチンを拒否する気持は、私には全く分かりませんが、自分がコロナに罹らないためではなく、未だワクチンを受けられない12歳以下の子供達や、既往症等の事情で受けられない人達を護るためにワクチンを受けようとは思えないのでしょうか?多くの国で未だ、接種したいのにできない人々が何億人もいます。その気になれば直ぐ、ワクチン接種を受けられるアメリカのなんと贅沢なことか!

 未だ新しいワクチンだから、長期的な副作用が不明ってアンタ、コロナでコロリしたら数年後の心配は全く不要っしょ?


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカ、出費が続く(><)

アフガニスタンからの撤退の不手際やコロナの感染再拡大等で、ただ今、絶賛支持率降下中のバイデン米大統領ですが…

 まだ、一年目も終わってませんからねぇ、子ブッシュなんて一期目の9/11直後の支持率は驚異的な91%だったのが、二期目の2007年には29%まで落ち、最終的に2009年1月時には34%で次期大統領のオバマにオフィスを明け渡しました(Gallup Presidential Approval Ratings - George W. Bush)が、その前のクリントンは、同時期の初年度1993年9月の支持率は47%、その年の6月には37%だったのが、1998年末にはモニカ・ルインスキーとのスキャンダルで弾劾を免れた直後にも拘らず73%まで上がり、2001年1月に66%の高支持率で任期を終えています(同じくGallup Presidential Approval Ratings -- Bill Clinton)。今の支持率を基に「バイデン、オワタ!」と、騒ぐのは時期尚早にもほどがあるかと。

bushprezzel.jpg

    側近:テロリストが多くのアメリカ人を殺害したので、大統領の辞任を求める声が上がっています。
    子藪:ホントにぃ?
    側近:なぁに、連中はあなたに間違った国を侵略させ、アメリカ市民をスパイして、自国民を拷問してるだけっす...
    (解説もどき:子藪の手には喉に詰めて死にかけた凶器のプレッツェル、写真は暗黒卿のチェイニー副大統領、犬はバーニーくんです。かわいいv)


 とはいえ、アフガン撤退の実施、議会に提出されたFY2022予算教書での要求ベースで気候変動対策等の6兆ドル規模の歳出を要請、その前に既にインフラ投資法案や福祉拡充のための3兆5千億ドル規模の支出法案、そこへ更に、ハリケーンなどの自然災害やアフガニスタンからの退避とアフガン人難民再定住のための300億ドル超えの拠出要請と、実に大胆な政策を繰り出しています。

 共和党は当然ながら、これら歳出の増大が財政を圧迫し、次世代の負担を増やすと批判、民主党内にも怖気づく議員が反対しており、議会の動きが刮目されますが、この書き方からもバレバレなように私はバイデン政権の政策をほぼ全面支持しています。先のハリケーン・間の被害、西海岸で毎年恒例になってしまった大規模な山火事と慢性的な渇水。気候変動対策は政権の最優先課題の一つですが、将来の災害に備え、温暖化速度緩和のためにも、もう世界中が待ったなし状態。やっと米政府が動き出した、という感じです。巨額のインフラ整備予算は、老朽化した道路や橋の安全のため、そして気候変動により被害拡大の復旧と補修、そして備えのためにも必須です。ああ、20年前に子藪ではなくアル・ゴアが大統領になっていれば...  

 そして今週から下院で審議が始まる、3兆5千億ドルの福祉改善に向けた財政支出は、次世代への基盤構築のため。経済的格差と分断の進む国を、高齢者・貧困層向けの医療保険拡充、子育てや幼児教育の支援等によって底上げしようという、むしろ、次世代への負担を減らす方向の政策です。アフガン難民支援は、過去20年間の落とし前をつけるためにも避けられない出費かと。

 なぜかトランプ大好きな人が多い(謎)日本では、バイデン大統領支持率低下を喜ぶ声もあるようですが(超謎)、アメリカ国内では内政への支持も高く、例えば、コロナで職を失った低所得層を家賃滞納による追立から保護する政策への感謝や、迅速なコロナのワクチン展開を評価する声も聞こえます。支持率は、民主党と共和党(未だトランプが勝ったと信じている党民が多い)で大きく差があり、その平均としての46% です。

 また、アフガニスタンで爆発に巻き込まれ死亡した海兵隊員の父親がバイデンを厳しく非難したとの日本語記事を読みましたが、その実際の談話、NPRでライブで聴いてましたよ。聞きながら泣いたわよ。

 内容は、確かに、その父親は最初は批判的だった。スピーチでも自分の息子のことばっかと思った。怒ってたので、前に来た時は互いににらめっこ状態だったけど、奥さん(母親)が息子の写真を見せたら、バイデンはじっと写真を見つめ何かを呟き、胸ポケットから1枚の紙を取り出して見せた。そこには、幾つかの数字と「+13」とあり、これは、この戦争の犠牲者の数だ、私は常に心を留めおくため、この紙を持ち歩いていると言った。「彼は子供を亡くした心の痛みを知っている男だ」と、私は思い出した。バイデンに「Give him kudos」、と、閉められていました。「Kudos」って、よく使うんだけど日本語に当てはめるのが難しい言葉。辞書によると、「栄誉」、「威信」、「威信」、「称賛」だけど、これが全部含まれた感情を表す感じ、かな?

 いやー、マスコミの情報操作、おそろしいですね。このインタビューは、NPR Morning Editionから視聴できます。



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

二年ぶりのアートフェスティバル

 コロンバス周辺では、毎年いろいろなコミュニティーでアートやフラフトの展示販売フェスティバルが開催されますが、去年はコロナで軒並みキャンセル、今年も、一番大規模なコロンバスのフェスティバルも、私の住む市のもオンラインでの作品即売だけになってしまいました(´;ω;`)

 そんなキャンセルやオンラインだけになるイベントも多い中、復活した屋外イベントもあり、今日は、コロンバスの北、アッパー・アーリントン市のアート・フェスティバルに行きました。アッパー・アーリントン市はコロンバス周辺でも比較的、裕福な地域です。今日は、約120のブースが出展し、仮設ステージでのショーや、地元高校のマーチングバンドの演奏も。

 浮かれた私は、ま~た、もう飾る壁のスペースも残ってないのに、絵のプリントやらステンドグラスやら買っちゃった~(><)。珍しいもので、直接材料を入れて、そのままオーブンでパンが焼ける陶器の器にも手を出しちゃった。来週末に試しにパン焼いてみます。

IMG_4813.jpg
ガラスの小鳥、帰り道で前を通た時には半分以上が売れて無くなっていました

IMG_4817.jpg
カラフルな陶器のブース

IMG_4828.jpg
ギアやボルト等の金属部品で出来たモビール

IMG_4827.jpg
上の影と犬

IMG_4831.jpg

 楽しかった~.゚+.(・∀・)゚+ でも、また散在しちまった...orz
 


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ダム見学に行きました

 今週末はレイバー・デイの長いお休み。アメリカでは、なんとなく夏の終わりです。3連休で様々な催しが予定されています。私は先ずは、近くを流れるアラム・クリークのダム見学ツアーに参加しました。コロンバス周辺に水道水を供給している重要なダムです。アメリカ陸軍工兵隊(United States Army Corps of Engineers)が4年をかけて建設し、1974年に完成したダムは、最大水量が1.6億m3ですが、コロンバス市だけで、この二倍分の量を一年で使ってるんだって(@_@)

 長さ3km、深さ28m、水面積13km2だけど、水の管理のみの用途で発電はしていません。オハイオは何度か大洪水に見舞われた歴史があって、たくさんのダムがあるんだけど、発電には使えないのかなぁ?と、思ってしまう日本人の私。アメリカの水力発電と言えば、カリフォルニアのフーバーダムが有名ですが、全米での発電力の割合は17%(USGS)。一方、カナダでは水力発電が主力だそうです。公害も少ない再生可能エネルギーなんだし、せっせとマメに小さいダムでも少しくらいは発電したら、隣接の浄水場で使う電力の足しにでもならないかなぁ?

IMG_4802.jpg
まるで昔のWindowsのスクリーンみたいですが、お椀型のこのエリアは洪水時には巨大な貯水池になります。

IMG_4779.jpg
ダムを下流から。水門は3つ。少し下流の梯子状モニターで、上を通る魚を数えています。

IMG_4792.jpg
ダムの上の歩道から、一つ上の写真の裏側

 コンクリートで囲まれた小部屋の中は、各々の水門を開閉するモーターです。モーター室内も見学しましたが、国家保安対象なので撮影は禁止(>_<)。水門を引き上げるための横幅が1mを超えるようなギアが、左右に1台づつ、その中央に大きなモーターがありました。四方はコンクリートですが、天井は開閉できて、モーター等の交換は上から行います。上の写真中央がモーター取替時に使うクレーンで、歩道両脇のレールで移動します。

IMG_4789.jpg
161段の階段を上ったダムの上から。ダムは手入れを怠らなかったら半永久的に使えるんだって

IMG_4790.jpg
右に見えるのは浄水場施設。ここも見学したいなぁ...

 ツアーの後は対岸側に渡って、木陰の遊歩道を散歩しました。お天気に恵まれて、ウォータースポーツやビーチを楽しむ人で賑わっていました。オハイオ州の北はミシガン湖エリー湖(←ご指摘ありがとうございます)に沿っており、ビーチが散在しているけど、意外にもここが州内で最長のビーチなんだって。ここはペット禁止ですが、少し上流が犬用ビーチ。色々、流れてきそうだねぇ...

IMG_4804.jpg
ビーチに続くトレイル。中央に少しだけダムが見えます

IMG_4809.jpg
気持ちのいい一日でしたv



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

最後のアフガン戦争米軍戦死兵

 8月31日、アメリカでは時差のために30日に、20年に渡るアフガン戦争が終結し、米軍の飛行機がカブール空港から飛び立ちました。その数日前、空港でISIS-Kの自爆によって多くの人命が失われました。その中には、避難を支援していた13人の米軍兵士たちが含まれます。

 ラジオで犠牲となった戦死者の家族のインタビューが流れていました。「彼は歴史に残る人間になりたいっていつも言ってたけど、本当にそうなったわね(病院に運ばれたけど息を引き取った、本当に「最後の」戦死者の奥さん)」と、泣き笑いする人、途中で慟哭して話が続かない、初めての海外派遣で命を失った20歳の海兵隊員のお父さん、聞いていて、余りに重くて、途中で局を変えてしまいました。

  軍隊に志願する、特に海兵隊という最前線での任務を果たす軍に所属するのは、常に危険が伴い、本人も家族も覚悟が必要です。だから家族は悲しみを堪えながら、彼らは英雄であると自分を慰めているように聞こえました。パブリック・インタビューで話すのは、ヒーローとしての戦死者たちを知って欲しいという親族の思いもあるのでしょうが、私はどうしても

20170110110722.jpg
を、思い出してしまった。お国のために死にました、お国を護って死んだ英雄です、って、日本では完全に過の過ちとして扱われていますが、アメリカでは、この考えはバリバリに現役です。今回の若い戦死者たちの半数以上が9/11後に生まれた世代で、子供の頃から兵隊になることしか興味がなかった、海兵隊員になるのが夢だったのだそうです。子供たちの夢が戦争に行くことと言う、この国は、どれだけ歪んでいるのでしょうか!

 今でこそ、完全に避難作戦を完了できず、アメリカ人に被害者を出してしまったバイデン大統領の「失策」を責める声が高いですが、私は、この撤退は当然の結論だったと思っています。元々、9/11への報復として、「イランが大量兵器を隠している」という嘘から始まった戦争が、どこかで、「アフガニスタンの国家建設や中央集権的民主主義の構築」にすり替わっていた。今迄、こんなにもコストを使ったんだから、ここで止めるわけにはいかない、で、ズルズルと、サダム・フセインが死のうが、ウサマ・ビン・ラディンが死のうが、終わることなく続いてきた。

 共和党は、ここぞとばかりに民主党の現政権を非難していますが、そもそも、8月末を持ってのアフガン駐留米軍の撤退は、トランプ政権がアフガン政府を含めず、タリバンとだけ決めたこと。ですが、これを実行したのは、バイデン大統領の英断です。現政権は、3月からずっと、アフガニスタン国内のアメリカ人には、国外退去を求めてきました。そして、今も残っているアメリカ市民の多くは自分の意思だと見なされています。

kurdish.jpg
象(共和党のシンボル):我々なら決して、味方を見捨て、背中から刺すようなマネはしなかった!
同盟のクルド人:あのー、ちょっとぉ…

 タリバン制圧の早さ(と、前アフガン政権の逃げ足の速さ)を予測できなかった、逆にタリバンの自衛能力を信用し過ぎてISIS-Kの自爆テロを許してしまった、そして、協力者であるアフガン人とその家族10人を米軍のドローン攻撃で爆死させてしまった。明らかな失敗であることに異論はありません。残されたままの日本人や、多くの日本に協力してきた現地の方々が安全でありますようにと、早いうちに国外脱出できますようにと祈らずにはいられません。ですが、この撤退は、正しい判断であったと私は言い切ります。  
 

 ところで、米軍が載せきれなかった軍用犬たちを置いて行ったという記事へのコメントに、日本との差を感じました。私は犬が大好きですが、置いて行かれたワンちゃんたちがかわいそうというというコメントの数々には、違和感しか感じられなかった。その犬たちは、巨額を費やして高度に訓練された軍用犬です。彼らは有能な戦士であり、ブラックホーク・ヘリコプターやナイトビジョン・ゴーグル同様の兵器なのです。ワンちゃんたちは、タリバンに大事にされ役に立ってくれるでしょう。国に帰って退屈な引退生活を送るより、その方が犬達も楽しいかも。



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


石鹸シャンプーを使ってみた

 私の髪は元々が細くてコシがないタイプなのですが、昨今は年のせいか、益々細くなってきたような。しかも、シャンプー後、乾いたら直ぐベチャって感じで爽快感がない。若い頃は常にサロン向けの高級シャンプー・コンディショナーを愛用(←実家がパーマ屋さんなので、母のサロンから持出しw)してましたが、アメリカでは安物ばっか使ってるから?

 サラサラタイプだの、コシを与えて豊かな髪にってタイプだのって売り文句の商品を使っても変化なし。スッキリ感のあるシャンプーを探していたら、石鹸シャンプーを勧める記事を見付けました。曰く、シャンプーが地肌と同じ弱酸性であるのに対し、石鹸は弱アルカリ性であるため、酸性である皮脂などの汚れをよく落とすそうな。なるほど。

 そこで登場が、トレーダージョーズのシャンプー・バー、お手頃価格の$3.99なり。紙箱入りで、表面活性剤以外は、正体不明な化学物質やシリコンが入ってないので、環境にもよさそうです。ネットでは評判もなかなか。ぺパミントとティーツリー配合とありますが、箱の上からでもペパミントがツンと匂って、爽快感もありそうです。

 で、使い始めて約1か月になりますが、石鹸だけに髪がきしむのが、ちゃんとリンス出来てそうな気がする。コンディショナーと、未だ髪が濡れている間に、これもトレジョで買ったヘアオイルを馴染ませる。こちらも$3.99。ボトルの説明に従って髪全体につけると重くベタ付くので、少しだけ毛先に指で軽く馴染ませる程度。コスパ良いわv

IMG_4724.jpg
これがそのシャンプーとヘアオイル

 ペパーミントの香りでスッキリする感じだし、夏は一日おきにシャンプーしていたのが、2、3日おきでもサラッとしたまま。コシは未だ効果が感じられませんが、髪にシャンプーの洗い残しが残ってるような感じや、直ぐにベタ付く感じは解消されたように思います。

 難点は、掌で泡が立ちにくいことかな?実際、髪を洗いはじめると細かい泡は出来るけど、直接頭には使いたくないので、石鹸を削り取って、破片をこすって泡立ててます。それから、乾いた所に保存しないとすぐ溶けて無くなっちゃいそうなとこ~


全然、関係ないけど、書出し文の変換が「私の神は細くて腰がない」でした。柳腰の神様らしい。


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR