FC2ブログ
HOME   »  Unclassified
Category | Unclassified

トランプが大馬鹿過ぎて辛い

 トランプがまた一つ、馬鹿ステイタスを上げました。
「紫外線であろうが、単にとても強力な光であろうが人間の体に大量に照射して温めれば効果的かもしれないな。君はまだ検証されていないと言ったが、テストはするんだろう」

「消毒薬は1分もしないうちにウイルスを殺す。体内に注射すればきれいになる。効果を確かめるのは興味深い」

 市場に出回っている大手殺菌剤会社、ライソールは大慌てで、止めて、飲まないで!注射しないで!死ぬから!死なれてもウチ困るから!!と、声明を出しましたが、実際に、大統領が言ったからと飲んで死者が出たことがあるだけに(過去記事参照)、全くシャレにならない

 ケータイでニュースをチェックしていた息子は、流石にこれはフェイクニュースだろうと確かめたら事実で、椅子から落ちかけていました。



saneleadership.png
通常以上に需要が増加しておりますので、正気のリーダーシップは、ただ今、ご利用できません。
11月にまた、ご確認願います


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村


ニュースランキング
面白かったら押していただけると嬉しいです
CTRL押しながら、両方押して下さったりすると超嬉しいです


スポンサーサイト



スーパーチューズデー

スーパーチューズデーでしたが、結果はまだ確定しないものの、どうやらバイデン元副大統領が勝ちそうな感じで…
 他の州で勝っても、大票田で、サンダースが強いカリフォルニアは想定内とはいえ、テキサスがサンダース議員に行けば危ない所でした。サンダース議員の急進的な方向性は魅力的ですが、今回は、トランプを追い出し、今の異常事態を正常化するのが先決。そのためには、穏健派のバイデンが望ましいけど、くれぐれも副大統領選びは慎重にして欲しい。高齢ゆえに一期限りと目されているバイデンにとって、副大統領が誰になるのかは、特に票の行方にも左右する要素です。マッケイン議員が、いきなり全く無名の変なアラスカ知事をパートナーに選ばなかったら、オバマ大統領は誕生しなかったかもしれません。

 ここに至って、自分の州の予備選の前に撤退してバイデン支持を表明したクロプチャー上院議員も、ブルームバーグ氏も、バイデンを民主党候補に選ばせるための戦略だったのではないかと思います。大金を注ぎ込んで参戦したブルームバーグ氏の悲願はトランプの敗北であり、そのためには、急進派のサンダースでは不安。ならば自分が、と名乗り出たものの、バイデン候補が盛り返した今、さっさと撤退してしまいました。

 ブルームバーグ氏は、ここ数か月で5億ドルを費やしたそうですが、そんなの、ブルームバーグ氏にとっては、ソファのクッションの裏に手を突っ込んだら見つかったわー的な金額(って、ラジオのコメンテーターが言ってた)。自分が選ばれなくても、民主党候補に資金援助を惜しまないと公言しているだけに、民主党は選挙資金の心配はなくなりました。

 コロナウイルスの脅威は、トランプにとって逆風になっています。不幸な事態ではありますが、11月の選挙に明かりが見えてきたのは嬉しくもあります。ここで、戦争を起こしたりしなきゃいいのですが…(戦時大統領は負けないというジンクスがある)。

 いつもはトランプ支持者ばかりの会話を黙って聞いている私も、カリフォルニアで予想通りサンダースが勝ったことで「カリフォルニアはナッツ(キ〇ガイ)ばかり」って言う同僚には、つい、ムッとして「うちの息子たちはカリフォニアなんですけど?民主党で、昨日、投票しに行きましたけど?」と、言ってしまった。早く、トランプ賛美を聞かずに済むようになってほしい。もしトランプが勝って、周り中が大喜びしてたら、絶対に耐えられない。もう、オハイオ脱出しかないかも...

supertuesday.jpg
映画「スーパーチューズデー・正義を売った日」面白いです。


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村
面白かったら押していただけると嬉しいです


変な感じがしませんか?(中東和平問題)

なんとも不可思議な光景です。それぞれ自国で、弾劾裁判にかけられている最中の大統領と、収賄と詐欺、背任の疑いで起訴されている首相が、笑顔で握手を交わしている。

jpp033812657-2-1.jpg
イスラエルのネタニヤフ首相とトランプ


 これは、トランプの自称、世紀の中東和平案、パレスチナには東エルサレムを首都として認める(ただし、非武装に限る)から、ヨルダン川西岸等のイスラエルが占領しているパレスチナ自治区のユダヤ人入植地をについては、イスラエルの主権を認めろというものです。当然、パレスチナのマンスール国連代表は、即刻、拒否。トランプは得意げに、エルサレムはこれで一つの国になるなんぞと抜かしていましたが、これは、いきなりトランプが、北朝鮮と韓国のどちらかと組んで、もう一方を無視したままに南北朝鮮を統一しまうと宣言したようなもの。

 そもそも、1967年の戦争の後、イスラエルが西岸とガザをイスラエルが占領しましたが、占領なんで、国際法的には変換しなきゃなんない地域。それを、今まで引きずってきた、半世紀を超えて未だに紛争の地です。トランプは、過去半世紀の歴史を全く無視して、イスラエルの言いなりのまま、和平案を会見で発表したのが、上の写真。ドヤ顔のトランプに対し、何やら含みのある目配せをしているネタニヤフのように見えますが、

 選挙に向けて、ユダヤ人票を得ようとしているのでしょうか?和平どころか、更にイスラム諸国の反発を買うのは必至です。和平どころが、この派手なパーフォーマンスのおかげで、中東情勢を更に悪化させたとしか思えません。そんな中、期待したいのは、日本の外交努力です。日本はアメリカに大きく頼りつつも、中東諸国とは友好な関係を保っています。石油依存度が高いので、良関係保たねばならないという事情もありますが、、アメリカのような国は、一度大きく一方向に振れると、反発で今度は逆方向に動くことが多い。それなで、アメリカが自分たちだけで大騒ぎしている間に、中東の平衡をためてるのは日本ではないかと思います。官僚の皆さんも、安倍さんも、頑張れ~

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村押していただけると嬉しいです

苦戦してます

 過去記事編集へのアクセスがないんで、一気書きしないと記事をアップロードできない。ホームの項目にリンクがない。以前、使っていた時にはFC2さんは使いやすかったのに、基本的に投稿画面の見た目は変わってないのに、一体どうなっちゃったんでしょう??全く違うプロバイダーを探さねばならないのかしら…orz
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
色々と手を出してます。 そうだ、そうだと思われたら押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


アメリカ合衆国ランキング
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR