FC2ブログ
HOME   »  ごあいさつ
Category | ごあいさつ

2020年!

新年あけましておめでとうございます。

って、ゆーか…

明日から仕事ー!!
スポンサーサイト



今年もありがとうございました!

アメリカでは、今日で2019年最後の日です。
今年は個人的に良いことも悪い事も色々ありましたが、統合するとマイナスの方かなぁ…

 過去10日間、書きたい事いっぱいあったけど、捻挫して片手が不自由なせいでタイプに時間がかかるので、イラチな私は欲求不満気味。だから、今、PCを前にそう考えてるのかも、だけど。

 2020年はキリもよく、アメリカで20/20といえば、視力が完璧レベルってこと。
オリンピックもあるし、世界的にも、私的にも、そして皆様にもプラスの年でありますように!!

 


引っ越しました!

 このたび、長らくお世話になった、になったわにの日々:中西部編から、引っ越してまいりました。


 書いてる人、わには、映画を見ること、何かを読むこと、蚊とノミとトランプ以外の生物、朝寝お昼寝が大好き、怠け者なのに好奇心旺盛で、色んなとこに首を突っ込む面倒なタイプのアラ還おばさん。今の職業は、日英通訳・翻訳ですが、過去には色々と変わった仕事をしていました。

 生まれは大阪、育ちは甲子園球場徒歩範囲、大学と職場も大阪でした。その後、語学留学で訪れたはずのアメリカに住み着いて30年強。ニューヨーク、ワシントン、D.C.、テキサス、コロラド、カリフォルニアと、東から西へ転々とし、今は中西部、オハイオ州都コロンバス郊外の歴史ある街に、犬猫と一緒に住んでいます。このブログでは、ジャンルに拘らず、何でもかんでも、自分の言いたいことを書きます!
 

conv-attach-13221764-X8CY3jVZMW6W6RBI.jpg  猫はエリー、10キロ弱のデカい猫ですが、なにしろ比較対象が、一緒に住んでる犬か人間なので、自分では小さくてカワイイにゃんこちゃんだと思っているフシあり。真剣に重いから、寝ている私のお腹に乗るの止めて…orz
 同僚のエリオットさんの家で野良猫母さんが勝手に産んだ子猫4匹のうち、最初につまみ上げられた一匹。女の子だと思ったので、エリオットさん家から来たからエリーちゃん…の、はずが実はオスだったという過去あり。普段は、エリさんと呼ばれています。デカさにはかかわらず、声は細くて可愛い。
 ちなみに、その野良母さんと兄弟猫で更にデカい巨大猫、サムソンくんは今ではエリオット家の外猫、もう一匹の兄弟猫エリオットくんは家猫に、そして紅一点(といっても黒猫ですが)は、農家を営む他の同僚のお家で、バーン・キャットとして活躍中。
 元は凄腕ハンターでしたが、田舎から引っ越してきて以来、獲物が無くなってしまい、もっぱら私の髪ゴムを狩る日々。おとなりに、彼の4分の1もなさそうなプードルちゃんが住んでいるので、決して、一匹で外に出せない。



conv-attach-13263134-MvSzpyc1bLln6RJe.jpg  愛犬はモカ、雑種。子犬の頃にLAのタフな街で保護された元野良という、正真正銘の「Girl from the hood」ですが、本犬は自分をお姫様かなにか、やんごとなきお犬様だと思っているらしい。若い頃は放浪癖が抜けずに、何度か脱走、家出をして心配させましたが、近頃はすっかり白髪も増えて落ち着いた模様。
 とっても人が好きで、初めて家に来た人にも、尻尾を振りまくるので、番犬にはなりそうもない。



 暫くは使い方も判らず、今、こうして書いていてもイマイチ設定が飲み込めていない状態で、お見苦しい点も有るかと思いますが、どうかよろしく!
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
色々と手を出してます。 そうだ、そうだと思われたら押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


アメリカ合衆国ランキング
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR