fc2ブログ
HOME   »  ただの日記
Category | ただの日記

おひとりさまですが、何か?

 またも、きっちり金曜の夕方から崩れて週末ずっと雨な、お約束のお天気。なんでやねん!?!そして雨だというのに、花粉症(?)で目がショボショボ、鼻が詰まって頭がぼー。猫も一緒にアレルギーか、わざわざ私の前に来て、くしゃみをしては鼻水を顔に飛ばしてドヤ顔。なぜ??だけど、犬が平常運転なのは有難い。アレルギー症状が出ると一番面倒なのが、この犬で、アレルギーになると、前足やお腹を禿げになるまで舐め続けるのです。この頃、ちょっと耳が遠くなってきたような気もしますが、単に聞こえないふり、もしくは聞こえても無視が多くなっただけかもって気もする。

 雨の週末はお昼寝日和。雨音を聴きながら(うちのアパートは外の音がよく聞こえるのだ)、布団でぬくぬくな時間は至高ですね。私は寝るのが得意なので、昼寝いしたから夜眠れない、なんてことはありません(キッパリ)!なんか、長時間得る人は寿命が短いなんてニュースを最近見たような気がするけど、気にしない。のび太君だって、「あったかい布団でぐっすりねる!こんな楽しいことがほかにあるか。」って言ってる。至言である。

SNSで貼ったのと同じ写真ですが
R_425768215_7440958065954206_6255221972538005580_n.jpg
炬燵の正しい使用法をマスターした猫

R_IMG_4458.jpg
暑くなると出てきて、この寝相

と、いう、ひねもす、ぐーたら寝てばかりいた日の言訳。

 ここまで気儘な暮らししてたら、もう、他の人と一緒に暮らすなんて無理!ってしみじみ思うの。孤独は一日にタバコを15本数のと同じくらい精神的にも身体的にも害を健康に及ぼすのだそうで、世界保健機関(WHO)も「社会的つながりに関する委員会」を発足させて、この問題を陰刻に受止め、正式に対処を開始しているんだって。外国に一人暮らしで、家族も近くには居ない私ですが、意外と孤独は感じないもの。犬猫たちもいるし、ネットの存在が大きいかな。孤独って、一人だから感じるものではなくて、喪失や、多くの人間関係の中にありながら孤独を感じるほうが深刻なのだろうなと思います。孤独の健康の害に関する記事は、こちらから。


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ポリアンナ症候群

 ニュースを聴くと胃が痛くなったり、怒りでムカムカしたりで、、うわぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ モーメントが足りません。だったらニュースを見るな、聴くな、なのですが、世間から完全に取り残されるのも不安。世界が暗いので、身近なところだけでも、もう、ポリアンナ(私の世代にはパレアナだけど)のごとく、「よかった探し」で日々を過ごしたい今日この頃です。

ポリアンナ症候群(ポリアンナしょうこうぐん、英: Pollyanna syndrome)
直面した問題に含まれる微細な良い面だけを見て負の側面から目を逸らすことにより、現実逃避的な自己満足に陥る心的症状のことである。別の言い方で表すと、楽天主義の負の側面を表す、現実逃避の一種だと言い換えることもできる。
ウィキペディアより


 私の二大不安+怒りの対象は、トランプ(と、その支持者たち)とガザ(イスラエル)なのですが、朝夕5分づつ、NPRのニュースを聴くだけで泣きそうになる情緒不安定。ブログも書いては、感情的になりすぎて消しての繰り返し。そこへ、ささやかに悲しいことが。

bnr_diary_pocket_kuroinu2024_1.jpg

ここ数年、愛用していた「日本一グルメな黒い犬」シリーズのスケジュール帳が廃版になってしみました。残念です。また、どこかでグルメな黒犬に会いたい…

 そして今朝は、犬の散歩に出るためにアパートのドアを開けた途端、仔猫が飛び出す。急に外に興味を持ったか、今までも狙っていたのか?外に出たまま帰ってこなかったエリーのこともあるので、闇に駆け込んだ時には心臓停まるかと思いました。幸い、怖気ついてアパートの建物を出たところで固まってしまったので確保できたけど、もう心臓バクバクでした。勘弁してよ~



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

余裕があるけど無い(単なるボヤキ)

 時間的には余裕があるはずだし、急務もない。のんびり長閑に、炬燵に潜ってのんべんたらりと生きているのに、毎日、ああ、今日もこれをしなかった、あれを終わらなかったと焦りながら、でも寝てしまいます。朝が自分基準での超が付く早起きなので、早く寝なくっちゃ!が、強迫観念になっているのかも。だったら、炬燵で丸まっていないで、行動しりゃいいのに,とセルフつっこみ。

 住環境が自分に及ぼす影響の大きさに我ながら感心します。思い返せば、なぜか、毎晩お酒が飲みたくなる家、甘いおやつが食べたくなる家ってあったのね。で、引越したら急に、興味を失ったったり。シンシナティに住んでいる頃って、苦手な寒さにも負けずに毎日、外に出掛け、家もきれいに保ち、常にもっと快適に過ごせるように気を使っていました。街中なので常に何かが起こっていてエキサイティングだった、車を運転しなくても色々な場所に行けた、運転しても駐車場に苦労しなかったというのが、お出かけしやすい要素だったと思う。

 アトランタに行けば沢山の楽しいことがあるのに、遠い、車停めるとこ探すの大変、そして何もかも高い!で、腰が重くなっちゃうんです。実は先月、満を期して!アトランタの美術館に行ったのですよ。既に会員になったので、駐車場も入場料も払わなくていいはず…が、たまたま一般入場料無料日に行ってしまって(知らなかった)、駐車場代も、この日は会員も20ドル。ヲイヲイ、会員優待日ってのは聞いたことあるけど、会員蹴出し日ってのは初めてだぞ、と、出鼻をくじかれる。アトランタの水族館や動物園は、世界でも指折りレベルとは聞くけど、入場料+駐車場代に目が回る。オハイオって恵まれていたのねぇ…

 加えて、アパートの部屋が心地良かったのが、きれいに保とう、好きなものに囲まれて素敵にしたいというやる気に繋がっていた。今のしょぼいアパートは、それが無い。黒カビだらけの窓枠、薄汚れたバスルーム、安っぽいキッチン… なーんか、もー、やる気がゼロ~ でも、その分、家賃も安いし、せいぜいお金貯めて、老人保健が受けられるようになって、引退したら納得のいく場所に住めるよう、無駄使いしないように頑張るわ。


 
 

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

夢でもぐもぐ

 寝る時には、歯ぎしり防止のマウスガードを使っています。ぴったりと歯に合わせたタイプではなく、使い捨てタイプを愛用しています。スーパーに行くと、お湯で柔らかくした型を自分の歯に合わせて成型し、冷やして固めるという、お湯まる粘土タイプも数種類並んでいます。口を開けると耳の下、顎が痛むようになって、以前は歯医者さんで作ってもらっていましたが、お湯で成形タイプも、歯医者さんのオーダーメイドも、どうしても違和感があって馴染めませんでした。

 使い捨てタイプは、コスパの良さは勿論ですが、がっちりと固められるのではないので、違和感が少ないのが気に入っています。でも、口の中に物があるせいか、使い始めてから食べ物の夢をよく見るようになりました。私は、ブログやSNN等で美味しいものの写真を見るのが好きなのですが、美味しいものをしっかり脳に刷り込んで、夢の中でいただきますなのだ。実にコスパの良い幸せ。寝ている私はきっと、ニヤニヤしながらモグモグしているに違いない。あ、今のところ、マウスガードを食べちゃったことはありません(犬にかじられたことはある)。

mouthguard.jpg
こんなの

 さて、またまた引越し準備でアタフタしております。放浪の日々は何時になったら終わるのでしょうか…(遠い目)。荷物は引越し屋さんに運んでもらいますが、自分自身は犬猫とともに車を運転して移動です。荷が届くのが翌日になるので、途中一泊しなければならず、一人ではなかなか大変。若息子は、新学期が始まったばかりで無理、アラスカにいる上息子に電話してみると、「その週はボスがムース・ハンティングにいくから休めないわ~」だって。

アラスカン・ムース:大ヘラジカ。オスでは平均体重600kg、大きなものでは800kgにもなり、シカ科の仲間では最大の動物。

だそうです。秋に猟をして、干し肉にしたり、ひき肉でハンバーガー作ったりするんだって。肉はあっさりして美味しいんだそうだ。日本でもシビエが人気で、この間は牛を55頭も殺した熊のOSO18が、気付いたら既にお肉になって食べられてたってニュースがありましたが、日本じゃヘラジカは食べられないねぇ… ってか、息子の野生のアラスカへの馴染みっぷりにびっくりだわ(@_@)

今夜はヘラジカを食べる夢見るかも…


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


わたくしの願い

七夕の日に、私の願いの短冊を「いろつく」で作ってみました。結果、

Screenshot 2023-07-08 114305

 正直、大当たりすぎてドン引きするレベル。これって、ランダム生成だよね… ね?


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

母の日2023

何をいまさらなタイトルですが…

 アラスカにいる上息子は生きているのは確かだけど何をしているか謎ですが、若息子からは唐突に電話がかかってくることがあります。たまに、そういや、母!と、存在を思い出すらしい。私自身が母と話したのって数年前なので、子供のことは言えない。上息子からは日が変わりそうな時間に、Happy Mother's Day!と、思い出したようなメッセージが一言。若息子は母の日当日に電話をくれましたが、「ごめん、アマゾンで送った母の日プレゼント、僕んとこに来たわ!」だって。紛うことなき、我が息子…orz

 若息子からのプレゼントは、首と手のマッサージ器でした。なかなか気の利いたチョイスである。今回も彼女のアドバイスがあったなwww 私は常時、肩こりに悩まされているので、これはなかなかありがたいです。早速使ってみましたが、良いわ、これv

R_IMG_2400.jpg



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

「夢の痩せ薬」 オゼンピックの落とし穴

単なる個人的なボヤキですが、この頃、日本の記事でもオゼンピックの名を見ることがポチポチあるので、実際に使用者として書いてみたいと思います。

 確実に痩せられるとSNSで話題らしいオゼンピックは、本来、糖尿病治療薬です。普通に近所の薬局で買えればよいのですが取扱がなく、毎月、クールパックで送られてきます。大きな箱で分厚い緩衝材に包まれ、完全に周り中を保冷剤に囲まれて送られてきます。全くエコじゃありませんから、ご近所の薬局で買えれば良いのですが、やせ薬としての需要が高くて品不足気味だとか。

 何度かここでも書いて(ボヤいて)いますが、本当に痩せます。暫くは食欲が出なかったし、少し食べたら直ぐ満腹感がある。服用を始めた頃は、軒並みパンツが弛くなってしまいました。しかし!同時に首のシワが一層目立つようになった。そもそも私は首が長くて細い。その昔、放送局勤務だった時に上司に、わにちゃんは山本安英さん(「ガラスの仮面」の「紅天女」のモデルとされる舞台劇、「夕鶴」のおつう役で有名な方)のあとを継げるね、と、言われたことがあります。そのココロは、鶴は首が長いから、でした。わたしゃ首長族か、前世はアルパカかタイの山岳民族か。やけに盛り上がったのですが、一緒に笑ってた故佐藤しのぶさんは、後にオペラの「夕鶴」でおつう役をなさった。.

 と、また話がずれる。こうやって、ふと過去を振り返り始めることが多くなったのにもトシを感じますが、首のシワにも感じますわー!

 健康に痩せるんじゃなくて、薬で痩せてるのだからヘルシーな訳はない。首だけはなくて、腕とか脚がシワシワになってきた気がする。顔痩せだって、たるみが取れてシャープな顎のラインになれば嬉しいけど、頬がコケて、更にたるんでブルドッグ顔。ブルドッグは可愛いけど、ブルドッグ顔のオバサンは全く可愛くないです。

 実は、血糖値抑制の薬で痩せるのは、私はこれが初めてではありません。10年近く前、紫斑病という免疫系の病気に罹り、ステロイドの影響で血糖値が上がりました。その時に、今も最も一般的に使われているメタフォーミンを処方されましたが、相性が悪く、ずっとお腹を壊してしまい、食べても全部、出て行っちゃう感じで、当然、痩せました。

 また血糖値レベルが上がり、メトフォーミンとは異なる系統の薬も試しましたが、保険負担割合が低く個人負担額がとても高価。そこでオゼンピックを試すことになりました。糖尿病の治療薬としては保険で大幅にカバーされます。初回時は副作用がひどく、また相性が合わないのかと思いましたが、一か月も経たず。3回目の使用からはお腹を壊すことも吐き気もなくなりました。肝心の血糖値は、特に下がってはいませんが、レベルが安定して上がってもいないので、効果はあると思っています。私には血糖値管理が重要な課題なので、週に一度、チクリとお腹に注射するだけの有難い薬です。

 慣れてきたのか、使い始めは本当にお腹が空かなかったけど、この頃はちゃんと以前のように空腹を感じます。ただ、少し食べても満腹を感じるのは変わらず。でも、頭はもっと食べたい~、物足りない~、と考えてしまう一方で、胃は満腹でこれ以上無理、と訴える。この矛盾は未だにあります。結果、一日に何度もダラダラ食べています。わにさん、いつ見ても何か食べてる…って思われてるかもw

 ところが、またオゼンピックの副作用の報道。今度は抜け毛が増えるって!?!私は既に使用を初めて5ヶ月目ですが、抜け毛が増えたとは思いません。本来ではない使い方をする人たちへの牽制かもしれませんが、本来の目的で使っている者もいるので、あまり脅さないでね~


応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


土曜日の私


IMG_2112.jpg

E1wD9r5VcAYpR51.jpg




応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CA、OHを経て、今は南部のジョージアに犬猫と住んでいる普通のおばさん。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Latest journals
Category
Latest comments
Search form
Monthly archive
Display RSS link.
QR code
QR