fc2ブログ
HOME   »  2019年06月09日
Archive | 2019年06月09日

オハイオの秘宝、Shunormeier Gardensへ

 去年、その存在を初めて知ったものの、都合が合わず行けなかったhttps://www.schnormeiergardens.org” target=”_Blank”>”シュノ―マイヤー庭園,一年越しにやっと訪れることができました。個人宅のお庭で、昨年までは一年の間、週末3日間だけ一般公開されていたのが、今年から6月中の週末になって、訪れ易くなりました。

DSC_4767.jpg


 個人のお宅と聞いていたので、こじんまりしたテーマ別のお庭が続いているのかと思っていたら、広大な敷地に、日本庭園、中国庭園、草原、渓流等のテーマ別に散らばっているというスケールの大きさに(@_@)。駐車場もお庭の一部を囲って設えたものでした。どんだけ広いの~?って、驚きました。敷地は75エーカーあるそうですが、周辺も普通に90エーカーの土地が売出し中とか、ご近所もだだっぴろ~い芝の小山の彼方、てっぺんに家が建ってるようなエリアだった。

DSC_4795.jpg
オーナー、テッドとアンのシュノーマイヤーご夫妻


 家族連れやカップル、おばさんグループ等、結構な人出でしたが、殿書く広いので混んでる感じは全くありません。不思議とアジア人が目立つのは、やっぱりアジア風を意識したお庭だからかも。インド人、中国人の家族連れが特に多かったけど、日本人も好きそうな感じなのになぁ…

DSC_4782.jpg
結婚式の記念写真を撮影していました

DSC_4783.jpg
日本風の茶室

DSC_4818.jpg
ハナミズキと蓮の花の静かな一角。私はここが一番好きだった


 お庭の中央に建つ、モダンなお屋敷、ご主人が普通に住んでるのかなぁ?日常的に、せせらぎの音を聞きながら、日本風の茶室でお茶をたてたり、中国風の東屋で夕涼みはとても優雅ですが、あんまり広すぎて、お庭を一周散歩するだけで大変そう。これだけの広さを維持するのも大変で、上記のウェブサイトには、どうやってシカやカナダ雁被害に対策しているか、というページがありました。

DSC_4849.jpg
広いお池の前には、人魚姫の像のレプリカ
その向こうにフランク・ロイド・ライト風の邸宅

DSC_4839.jpg
ピンクや白の蓮の花が満開

DSC_4838.jpg
蓮池には蛇さんが住んでた。いい所にお住まいですね


 奥さんのアンさんは2017年に亡くなられ、84歳のご主人の今の仕事は「庭園のオーナー」なのだそうですが、門を入ってすぐにビジター用のオフィスがあったり、トイレの建物もあって、個人宅とは思えないほど、一般外来用設備が整えられています。1996年から造り始めて、少しづつ進化してきたお庭、いつかは(失礼だけど、もう高齢だし)には美術館にでもするのかなぁ?

 アメリカでは、お金持ちが亡くなった後に、美術館にして公開されているお家がたくさんあります。オハイオ内なら、シンシナティのタフツ美術館、ワシントンD.C.のフィリップス美術館が浮かびますが、ここは、広いお庭も含めて、かつての住宅がそのまま美術館になっている、LA郊外パサデナのハンティントン・ライブラリーを彷彿させます。せっかく、ここまで整備したんだから、結婚式場を兼ねたイベント会場にして収入源に?でも、ここはちょっと辺鄙だなぁ… とか、色々と勝手な想像に浸ってしまいました。我ながら不謹慎です。すみません。 
  
 お庭を歩いた後は、ここまで来たのだから、と、車で20分ほど先のユティカ村へ。人口2000人ちょっとの小さなコミュニティーですが、ベルベット・アイスクリーム社の本社と工場があり、ちょっとした観光地になっているのです。年に一度のアイスくルーム・フェスティバルには、とても盛り上がるらしい。週末なので、工場見学はありませんでしたが(私は工場見学が大好き)、フレッシュなアイスクリームは美味しかった。普通にスーパーで買えるアイスなんだけど、やっぱ本場(?)で頂くのって特別だよね。

 家族連れだけではなく、バイカー達でも賑わっており、シェルターでパーティーをしているグループや、池で釣りをしている子供達もいるし、遊具のある公園もあって、ご近所の憩いの場にもなっている感じでいた。

DSC_4876.jpg
売店とレストランのある「Ya’Old Mill」は、1816年の粉ひき水車を再建したものだそう

 アイス食べて、お腹いっぱいになったので、周辺をぶらぶら歩いていたら、自然遊歩道への看板を発見。カロリー消化のために少し歩くかと、森の中を暫く行ったら派手な水音が聞こえたんで、川縁に降りたら、わんこ達が水遊び中でした。あらカワイイ、お写真とっていいですか、と、飼い主さんに聞いたら、OKをもらったので、カメラを構えた途端、

DSC_4881.jpg
おばさーん、これ投げてー!ぐはっ!


お天気にも恵まれて、楽しい充実した一日でした…が、家に帰ったら、お洗濯www
スポンサーサイト



Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでいる普通のおばさん。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Latest journals
Category
Latest comments
Search form
Monthly archive
Display RSS link.
QR code
QR