fc2ブログ
HOME   »  時事  »  明日は我が身

明日は我が身

 トランプがシリア北部の要衝地域から米軍の撤退をツイートしたことで、様々な方向から批判されています。今迄は、アメリカが庇護してきたクルド民族勢力を見捨てたも同然と、共和党の重鎮である、上院司法委員会委員長の、リンゼー・グラム(Lindsey Graham)上院議員、ミッチ・マコネル(Mitch McConnell)上院院内総務が反対の声を上げたことからも、またしてもトランプが独断で、議会の承認を得ずにやってのけたことは明白。

 曰く、アメリカが主導してきたISISとの戦い協力してきたクルド人部隊に対し、「クルド人は第二次世界大戦でアメリカを助けなかった。ノルマンディーで我々を助けなかった」と。すると、第二次世界大戦時は敵だった日本はどうなんですか!?「同盟を結ぶのは簡単だ」とか、トップが国家間の同盟を、ここまで軽んじる国と同盟結んでる国の国民として、とても心配です。

 一方、トルコは早速、シリア北東部への軍事作戦を開始。トルコのエルドアン大統領はツイッターで、シリアのクルド人部隊に軍事攻撃を開始するとで宣言しました。トランプ式に倣ったのか?第二次世界大戦時にもツイッターがあったら、日本も宣戦布告が遅れることはなかっただろうに…と、いう問題ではなく、こういった世界的一大事が、個人のツイッターで発表されることの異常さに、国際社会は甘んじていいのでしょうか??

Kurdishbetrayal.png
刺されているのが日本にならなきゃいい.けど.....



関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CA、OHを経て、今は南部のジョージアに犬猫と住んでいる普通のおばさん。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Latest journals
Category
Latest comments
Search form
Monthly archive
Display RSS link.
QR code
QR