FC2ブログ
HOME   »  時事  »  コロナウイルスで東洋人差別が表面化

コロナウイルスで東洋人差別が表面化

 未だ、その正体が明確化されていない新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大している中、中国人、そして東洋人全体への差別を報告する記事を頻繁に見るようになりました。同じ東洋人同士でも嫌悪が広がって(もしくは表面化して)いますが、欧州では、個人レベルだけではなく、組織的な差別も報告されています。今迄は世間体を気にして、大っぴらにはなっていなかった差別意識が、コロナウイルスを免罪符に表面化したのでしょう。

 そんな差別の報告記事を読むと、アメリカは欧州ほど明白ではない様子ですが、通常のインフルエンザで1万人以上の死者の出ているアメリカでも、コロナウイルスばかりがセンセーショナルに取り上げられるのは、新型で素性が知れない事に加え、発祥が中国なのも不気味さを増幅しているようです。本能的に自分とは異質なものを怖れる、差別するのは、生き残りのためのDNAなのでしょうが、人の間の交流の速度に、意識の変化が全く追従できない。

 そして、発生源と疑われた武漢や、その類似の野生動物取引市場の様子… 無造作に 吊り下げられた生肉、檻の中の食用の生きた鳥や小動物の映像は、殆どのアメリカ人にとっては、相当に異質な光景でした。当初はヘビ、続いてはコウモリが発生源になった可能性が高いとされましたが、7日に中国の華南農業大などのチームが、哺乳類のセンザンコウがウイルスを媒介した野生動物の一つとみられるとの研究結果を発表、ニュースでこの動物の写真が流れ、ついでに他の様々なゲテモノ料理もが紹介されて、「中国人の異質さ」に対するイメージが広がったように思います。

 私も、コウモリスープを画像検索してみて物凄く後悔した。孵る寸前の卵、バロットも、初めて見た時以来のトラウマです。アメリカにはお頭付きの魚がダメって人も多いのですが、豚の丸焼きとか、豚の頭を煮込んだ料理も十分に見た目コワイと思うんだけど、実物にお目にかかる機会は限られてるし(私も見たことない)。

 実際、現在の中国では、料理の手間かかりそうで、きっと安くない野生動物が、普通にご家庭の食卓に上がるとは思えないのですが、こんなモノ食べたら、変な病気に罹るのは当然⇒中国人はこんなの食べる⇒野蛮!気持ち悪い!⇒差別、偏見って、感じなのかも。今では、田舎なうちの近所のスーパーで買えるスシ、サシミ(敢えてカタカナ)だって、ゲテモノ扱いする人が多いので、私たち日本人だって、何思われてるか分かっちゃもんじゃない。


 人間にとって新たな感染症の70%以上は動物、特に野生動物に由来するのだそうです。重症急性呼吸器症候群(SARS)も、中東呼吸器症候群(MERS)も、コウモリが発生源だけど、人間が感染する前には、それぞれジャコウネコ(ハクビシン)とラクダの間で広まったととみられているのだそうです。

 人間と、野生動物の距離が縮まって、野生生物由来の病原に接触する機会の増加が避けられない中、人間の健康を守るためには、少なくとも水際での規制が必要だというのは、当然、帰着する結論です。また、中国の伝統薬や珍味に使われる野生生物の需要による、絶滅危惧種を含む国際取引は、今までも非難の対象でしたが、今回のコロナウイルス騒ぎで、それ見たことか!的な声が上がっています。

 今回の件を受けて、中国当局は、全ての野生動物種の飼育や移動、販売を、国内の感染流行が終わるまで禁止するとの指示を発表しましたが、禁止は一時的なものだと方針を明確にしています。中国政府は2002年のSARS流行時にも、同様の禁止令を出しましたが、数カ月後には規制を緩め、取引は元に戻ったとかで、世界的には、「どうせ直ぐに、元の木阿弥」とみられているでしょう。

 また、昨年12月に「SARSのような疾患」を告発していた医師の李文亮氏の訃報のニュースも、中国政府に対する「やっぱり」的な批判が垣間見えるような報道でした。中国政府への不信がぬぐえないこともまた、差別に繋がっていのではないでしょうか。信用できない政府が、国民も信用できないと。別の国民が選んだ政府指導者じゃないんですけどね。

Michael-Ramirez-9.jpg
コロナウイルスへの心配は全く必要ない。
全てが、我々の制御下だ...

 それよか、自分たちの選んだ指導者の下、先進国なのにインフルエンザでバタバタ人の死ぬ国なんてアメリカだけだろ、他所の国を笑ってる場合か、って、私は思うんですけど! 

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村
面白かったら押していただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
色々と手を出してます。 そうだ、そうだと思われたら押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


アメリカ合衆国ランキング
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR