FC2ブログ
HOME   »  コロナ関連のニュースと感想  »  アメリカ、巨額コロナ経済対策案の中身は?

アメリカ、巨額コロナ経済対策案の中身は?

 アメリカでは、2兆ドル(約224兆円)という、史上最高額の経済対策法案が可決されました。内容がショボすぎ!大企業優遇すんな!と、下院では少し揉めましたが、上院での可決はトランプ弾劾の時と同じく可決みたいなもんで、ほぼ自動的に決まり、トランプが署名して決定。その内訳は:
5000億ドル:航空会社を含むコロナで打撃を受けた大企業への財政支援
3700億ドル:中小企業への融資
3500億ドル:零細企業への融資
少なくとも1000億:医療器具購入を含む医療体制整備
2500億ドル:失業者支援に250億ドル、そして、
国内世帯への直接給付

 このうち、私的に気になるのは、矢張り直接給付です2018年の個人で2018年度の収入が7万5千ドル以下、世帯では15万ドル以下が対象。プラス、子供一人につき500ドルが給付されます。これを超えると段階的に給付額が減っていき、一人$99千以上で給付金はゼロになります。一見すると公平に見えますが、完璧とは言えず、例えば、2019~2020年に赤ちゃんが生まれた場合、乳児を抱えて大変な家庭も多いでしょうが、後で今年の税徴収時に500ドルは返ってくるとはいえ、今回の給付金はもらえません。2018年には9万9千ドルだった年収が、2019年にドーンと下がっても対象外です。でも、完璧なプランなんて無理よね。給付は4月中旬以降に予定されています。私は低所得なんで貰えるかな~、楽しみだな~♪(←結局は、そのレベルである)

 もう一つ、気になるの、大企業へは「Bailout(財政支援)」で、小中零細企業へは「Loan(融資)」なのね。Bailoutといえば、思い出すのが、リーマン・ショック時のビッグ3へのベイルアウトですが、全額は返却されていないんですよね。雇用確保や税収で「返した」分もあるけど。今回、アメリカン、ユナイテッド、デルタは、「ビッグ3」と、サウスウェストは、3700億ドルの補助金と、2100億ドルの無利子融資を得ます。

 大企業向け5千億ドルの半分は、航空会社向け融資・融資保証に充てられます。これは、米国内でも是非が問われています。確かに旅行産業は、大きな影響を受けていますし、サプライチェーンへの影響も含めて、経済的存在も大きい。雇用者数も多い。でも、同じことが製造業にも言えるはず。中小企業や個人経営も、一社ごとの影響は小さくとも、リーマン時とは違って、それらが一度に崩壊する危機にある。

 そして、乗客をないがしろにして(どんどん狭くなる座席、荷物チェックイン、座席指定への手数料、キャンセル・ポリシー、優良機内食、等々)、利益を上げてきた航空会社への批判が、一気に噴き出している感もあります。一例ですが、4月に予定していた旅行をキャンセルしましたが、切符代は払戻じゃなくて、その金額分、次回の購入に使えます、なのね。つまり、既に購入済みでキャンセルされた金額分は航空会社が保有し、その利子も稼いでるってこと。それでも、公的資金をつぎ込むのは本当に良策なのか?


 ところで、日本のニュースサイト等を見ると、流石にアメリカは動きが速いとか、危機管理が出来ている、日本を見習えとかって投稿を見るけど、今やエピセンターとなったアメリカの一体、何を見てそう思うのか、私には全くの謎です。本当の感染者数なんて、世界中のどこも不明なまま。その中で、感染者を載せたクルーズ船の停泊、春節で押し寄せた観光客という、大きなハンデを初動で負わされたにも拘らず、低い死亡率を保つ日本こそ、世界が見本にすべきではないでしょうか?まぁ、和牛券やお魚券は本当にやったら失笑ものですが…

 トップは、コロコロと言う事を変えて市民を混乱させ、医療関係者の忠告を無視して経済再開を訴える。患者数に医療サービスが追い付いていない、何より根本的に、保険のない人が多い。折角、国民全員保険が成立したのに、さっさと反古にしちゃったので、新型肺炎の可能性があっても病院に行けない人も多い。隣の芝生は青く見えるけど、日本人は、自国の優れたところにも、もっと目を向けるべきだと思います。北海道での感染者拡大は3週間で収束させた。世界最高の高齢者社会でありながら、死者率は低い。他にこんな国は無いですよ。


ソイレントグリーンの世界と大差ないんじゃないの?
corona.png
急げ、急げ、経済は永遠に待ってくれないんだよ!


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村
面白かったら押していただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
色々と手を出してます。 そうだ、そうだと思われたら押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


アメリカ合衆国ランキング
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR