fc2ブログ
HOME   »  コロナ関連のニュースと感想  »  オハイオは真っ赤です(紅葉は過ぎたのに)

オハイオは真っ赤です(紅葉は過ぎたのに)

 オハイオ、真っ赤か~!
0016.jpg

 赤はレベル3、緊急レベルが高く、感染が急激に拡大中の意味です。全ての郡が、今後感染率上昇の可能性ありの「H」マーク付きで、18日から、夜10時から朝5時までの、飲食店の閉店が義務付けられました。前回の布告は飲食店やジムの休業でしたが、経済を閉鎖せずに緩めに感染を抑制しようという苦肉の策だそうです。今も既に10時閉店を義務付けられているのですが、守らない店、人が多すぎて、あらためて3週間の規制強化を実施だとか。

 これに対するオハイオ州民の反応というのが、ニュースで報道されていましたが、
What does this accomplish?  これで何が達成できるっての?
Many Ohioans not out at night  多くのオハイオ州民は夜には外出しないよ
He'll miss the 2 a.m. gatherings and 3 a.m. parties  丑三つ時の集まりとパーティーに間に合わないよ
Does COVID-19 come out at night?  コロナって夜になると出てくるの?
Is DeWine afraid of President Trump?  デワイン知事って、トランプ大統領がこわいのかな?
More people will shop late at night in Ohio  オハイオじゃ、もっと多くの人が夜遅くに買物するようになるんじゃない?
Is Ohio's curfew even going to be effective?   オハイオの夜間外出禁止って、効果あんのかな?
Is Mike DeWine avoiding the real issue?  デワイン知事は本当の問題を避けてるよね?


ああ、アホだ... アホの集まりだ...orz

 ちなみに、州の東南部は、未だオレンジや黄色のレベルでマシに見えますが、この辺りは人口が少なく(人口密度も低い)、医療設備も整っていないので、単に検査数が少ないだけ。オハイオ州では、大規模な結婚式の参加者でクラスターとか、本当に学ばない人が多くて、不思議なくらい。

 今年はまだ本格的な寒さが始まっていませんが、これから気温が下がり続け、インフルエンザの季節にもなり、更に警戒が必要かと。今年は特に大事だと、私も息子も、いそいそとインフルエンザの予防接種を済ませましたが、日本人はあまり抵抗がないのか、周りの日本人は皆、予防接種を受けた、または受けたいというのに対し、アメリカ人には、副作用の方が心配とか、どうせ効果がないとか、自分は健康だから必要ないとか... アンタが病気になるのはアンタの勝手だが、ウイルス巻き散らかさんとって!

 自分では、マスクして、まめに手を洗って、栄養のあるもの食べて…って、一所懸命、対策しても、毎日、会社に行かなきゃなんないし、犬も散歩に連れて出ねばならないし、どこで何を貰うか分かったもんじゃないのがこわい。私はタダで貰えるものは何でも大好きだけど、病気はいらん。

sanadapapa.jpg
真田パパ幸も、そう仰っておる


 今週に入って立て続けにコロナのワクチンの効果が発表され、世界的には希望が見えてきたかもしれませんが、アメリカではまだまだ終息への道は遠く、多分、m日本その他の国に後れを取ると思います。世界最高レベルの医療技術があっても、インフルエンザ等で毎年多くの人が亡くなるのは、悪名高い医療保険制度を含めたシステム的な要因が大きいから、高額の治療費を怖れてギリギリまで治療を受けなかったり、ワクチンへの偏見、そして未だにコロナを信じていない人もいる。

 ラジオでお医者さんが言っていたのですが、家族全員が病院に運ばれて、アンタはコロナだと言っても信じないままに、亡くなってしまうケースもあるそうです。信じていなかったけど、実際にコロナに罹ってしまい後悔している人のSNSやニュースが伝えられることも多いけど、最後まで信じない人も少なくないらしい。


 アメリカは今、凄い勢いで変化しつつあります。将来的にいつかは訪れたであろう変化が、短期間に急激に加速しています。コロナによる経済の閉鎖で実店舗の存在が駆逐され、ショッピング・モールを持つ大手二社は倒産を申請、J.C. Penny、Sears、Pier 1 Import等、全米何処にでもあったチェーンも次々と消えていきます。アマゾンの普及によって書店は今や絶滅寸前ですが、本やCDだけではなく何もかも全てが、家にいて手に入るようになりました。私は古い人間なので、本屋さんが大好きだし、生鮮食品は実物を見て選びたい。靴は実際に試着したい。映画館の大きな画面で新作映画を観るのも楽しみ。でも、これらが、物凄い勢いで過去の産物となりつつあります。

 その一方で、コロナや大統領選のニュースの陰になっているけど、銃撃や薬物の過剰摂取による死者も実は増えていると聞いて失望しました。アメリカは、更にこれからホリデーシーズンで、いくら集まるなと言われても、密に集まる連中は集まる。もっとも日本では、感染者数の上昇に関し、「日本医師会の中川俊男会長は18日の会見で、政府の旅行支援策「Go To トラベル」が「きっかけになったことは間違いない」との見解を示した」そうで、いや、そんなん、当り前じゃありませんか?と...orz

 経済活性のための政策だったのでしょうが、移動距離や人数が増え、飲食店に人が集まれば、感染の可能性が上がるのは当然、予め対策をしっかり立ててあるのかと思えば、いやー、びっくりしたわ~、増えたわ~って、どんだけアホやねん、と… 正直、私は日本政府の無策ぶりがビックリやわ~(滝涙)


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村
押していただけると嬉しいです







【関連記事】
関連記事
スポンサーサイト



Comment
本当に。
みんな、バイデン氏の新しい発言を待っています。もしかすると、数週間ロックダウンになるかもしれない。それでも、平和な依頼が保証されるのであれば、私も、友人達も幸せです。
キャットラヴァー様
本当に…!

トランプは相変わらずで、次期政権を妨害していますが、そろそろ追い詰められてきたのではないでしょうか?
バイデン氏は次次と次期官僚や方針を発表しつつありますが、安心できる方向だと思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CA、OHを経て、今は南部のジョージアに犬猫と住んでいる普通のおばさん。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Latest journals
Category
Latest comments
Search form
Monthly archive
Display RSS link.
QR code
QR