FC2ブログ
HOME   »  お買い物・美味しい物  »  ニューヨークでお買い物

ニューヨークでお買い物

 ニューヨークは、お買い物も楽しみの一つです。着倒れ、食い倒れ、どっちもOK!大都会にしかない、日本のお店や日本食を期待していました。

 まずは、5番街の一等地にドーン!と3階建てのお店を構えるユニクロ。LAの一号店はベバリーヒルズの高級モール内だったし、アメリカじゃ高級店?アジア人だけでなく、色んな人で混みあっていて、とっても流行ってる感じでした。私はエアリズムの下着目当てでしたが、中はユニクロらしく(?)セール品が多くて、予定外の木綿のワンピ買っちゃったわ。スヌーピーのクッションも欲しかったけど、流石に手荷物で持ち帰れないから諦めたわ。通販ってテもあるし...(コラコラ)

 無印良品(MUJI)は、マンハッタンに3店あります。私が行ったのは五番街とマディソン街の間の店と、ニューヨーク図書館の真向かい。どちらも超の付く一等地です。目当ては、日本の情報サイトで人気のお菓子やレトルト食品、飲み物でしたが、お菓子が数種類売ってるだけでした。お煎餅、ごぼうのチップ、アーモンドチョコと柚子のど飴買いました。柚子のど飴はお値段も手頃で小さいし、お土産にたくさん買った。この飴、自然史博物館ではカフェが開いてなかったので、マスクの下でこっそり舐めてました。何時間も博物館を彷徨うのに絶食は辛いので、持っててよかった~

 ニューヨークでは、ラーメンとお寿司とフワフワのパンケーキ食べたい!と、思っていましたが、回転寿司はマンハッタンにはなく、対岸の日本人の多く住むニュージャージー側に「くら寿司」があるだけ。普通のお寿司屋さんは、メニューのお値段見て尻尾撒いて逃げた。

IMG_4348.jpg
ラーメンと柚子チューハイ
ラーメンとは思えぬ値段だったが、一目見て、「量、少なっ!」

IMG_4482.jpg
おそば。一目見て、「また量、少なっ!」

 高いわー、ラーメンに千円以上とかありえんわー、って、文句言ってたコロンバスのラーメン屋さん、ごめんなさい。ニューヨークの街中では、ラーメン2000円がデフォでした。

IMG_4406.jpg
お寿司屋さんのお店の前のメニューを見て魂が抜けたので
フラフラと向かいのハンバーガ屋さんに入った

IMG_4591.jpg
マイアミ空港で食べたキューバ風サンドイッチ
これを食べにわざわざマイアミまで!ではない

 フワフワの日本風パンケーキのお店は、今回訪れた場所とは離れたエリアだったので、こちらも訪れることなく、行く前の意気はどこへやら、食べ物に関しては撃沈でしたが、結局、お寿司は食べられましたよv

 お腹ペコペコで目が回りそうだった自然史博物館を出た後、バス停に向かう途中に「Sushi」とネオン看板の出ているお店がありました。いかにもザパニーズ感漂うお店で、実際、板さんもウェイトレスさんも全く日本語通じなかったけど、かえって、手の届くお値段でお寿司をいただけました。胡瓜抜きカリフォルニアロールと梅しそ巻、握りとシュウマイのセットです。お寿司食べていきなり、冷たくないのに驚きました。ずーっとパックの冷んやり寿司しか食べてなかったから、お寿司は冷たくないことを忘れてたよ~(T▽T)
IMG_4515.jpg
シューマイは冷凍っぽかったけど、美味しかったわ


 NYCのもう一つのお楽しみは本屋さん。Book Offと紀伊国屋さんにいって、日本語の本を一杯買いたいと期待していましたが、NYのブックオフは3階の半分程度だけが日本語のエリアで、後はアニメのフィギュアやゲーム、英語本。日本でベストセラーになった本が安く入手できるかもという期待は完全に外れ。やっぱり電子書籍に移って、紙の本を買うという事が無くなってきたのかも、と、寂しく感じました。数少ない日本語本も古い本ばかりで、日本円1500円が$13.50とか、それこそKindleで電子書籍買うのと同じ値段。それでも逆に、もう今じゃ手に入らないだろうって絶版本を入手できたのが嬉しかったです。

 紀伊国屋さんは、付録目当てで雑誌が欲しかったんですよね。電子書籍化に対抗すべくなのか、今の雑誌は付録が凄いですよね。りぼんや仲良しの付録に胸ときめかせた世代なので、ホイホイはまる。お高いのは覚悟の上...だけど、元値の2倍、航空便の最新号に至っては3倍のお値段。手ぇ届かんわ~。でも、去年の「サライ」と「クロワッサン」を買って満足する。

 紀伊国屋さんで雑誌を物色していたら、背後で日本でドラマ化(?)された「巌窟王」の原作を文庫本で探しているお客さんmの声が聞こえました。「がん…えーっと、ないなぁ」という店員さんとのやり取りを聞いていて、つい、おせっかいにも「モンテ・クリスト伯って題ですよー。デュマはきっと岩波文庫ですよー」と、口を出してしまったのですが、まさか、本屋さんに働いている人が知らないってことは無いでしょうし、知らないふりしてたのかなぁ... 出しゃばってしまって、「知ったかぶりしやがって!」って思われたかもぉ...(´・_・`)

 他には、初日に訪れたテナメント博物館の本と、ギフト用に植物園でボタニカルなハンドクリーム、それにMETの傘だけ。行く前は、いろいろ買う予定してたのに、値札を見て撃沈の連続。自分、根っからケチだってことが、良ーくわかった旅でした(あと、直ぐ年甲斐もなくはしゃぐタイプ)。

おまけ
DSC01366.jpg
色んなグッズがあって可愛かったけど、高かったんで外から写真だけ撮る


 

応援していただけると、手ごたえが感じられて嬉しいです。
自分以外、誰の得にもならないブログなんで...orz
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Comment
ニューヨークでお買いもの
楽しい記事拝見していると 自分が観光の主人公に思えます。
しかし、海外で食べるラーメン お寿司 高くてびっくりですネ。それにしてもどんぶり半分しか無いラーメン 食事が半分済んだ写真かと思いました。おそばも具ばかりで肝心のそばが見えませんネ。少なくするのが日本食と言うのでしょうか。以前バンクーバーで日本人経営店でラーメン食べましたが 吉野家の昔のコマーシャルの真逆  遅い 高い まずい サービス最悪。がっかりしました。
以前の地下鉄の記事 私のニューヨークの地下鉄のイメージ 暗い 怖い人だらけ 消えました(笑)
kitchenplazaさま
でしょ~?!?(量が少ない)
しかも、お椀も小ぶりなんですよ。お隣見て、あれは小鉢かなと思ったら、ラーメンのお椀だったくらい。こんなの絶対、足りないって!周りの日本人以外は、唐揚げや餃子等注文していましたね。日本人のカップルはラーメンだけ食べてましたけど。日本人は小食?

実はアメリカにも、YOSHINOYAは進出してるのですが、中身は全くの別物です。遅い・高い・まずいで、サービスが悪いのはアメリカのデフォ。
地下鉄は、私が住んでいた4半世紀前は、まだまだ夜は危険と言われていたし、落書きもありました。今は、お巡りさんが街のあちこちに居て、マンハッタンでは地下鉄駅でも必ず姿を見かけました。勿論、油断は禁物なのでしょうが、以前の怪しさというか、独特の胡散臭い雰囲気は感じませんでした。相変わらずアンモニアは臭かったですがw



Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR