fc2ブログ
HOME   »  時事  »  コロンバス・先住民族の日

コロンバス・先住民族の日

 10月11日は体育の日、の筈が、オリンピックで7月に移動したので、休日じゃなくなってガッカリというネタが沢山ツイッターに乗っていましたが、アメリカでも、実は連邦指定の祭日なのにお休みじゃなくってガッカリの日でした。かつては、「コロンバス記念日」として普通に祝日でしたが、昨今の歴史見直しの一環として、先住部族が、タマに互いに派手に喧嘩しながらも、比較的平和に暮らしていた北米大陸を、勝手にインドと間違えて踏み込んできたコロンブスのお陰で、疫病は持ち込まれるわ、女子供は殺されるわ、銃だの大砲だのって卑怯な兵器で戦争仕掛けてくるわ、土地は奪うわ、エトセトラ、エトセトラ.なのに、その全ての元凶を称えるとはけしからん!という風潮で、微妙な日になってしまったのです。

 この先住民を祝う日のアイデアは、何ら新しいものではなく、15年ほど前、原住民人口の多いコロラド州に住んでいる時にはすでに議論の対象となっていましたが、バイデン大統領は、この日を正式に、先住民の文化や歴史に敬意を表する「Indigenous peoples day(先住民族の日)」とすると宣言しました。元々、コロンバス記念日は1934年に当時のルーズベルト大統領が制定したもので、州によって、完全に先住民の日と変えてしまったり、そのままコロンバス・デーだったりとバラバラでした。

 一応は、今年10月8日大統領令で、今年の10月11日は先住民族の日と宣言されましたが、ここオハイオ州では学校もお休みにならず、全く祝日じゃない。地元の図書館は、スタッフのトレーニングのために休館とお茶を濁しましたが、息子たちがカリフォルニアの公立学校に通っている時も、同じ理由で休校になっていました。色々と大変だねぇ...

1492年以来、テロリストと戦い続けています
R.jpg
ほんと、これ



応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでます。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
Latest journals
Category
Monthly archive
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Latest comments
Search form
Display RSS link.
QR code
QR