fc2ブログ
HOME   »  シンシナティ、オハイオ  »  お天気よくて、ラララ、ツァラストラ♪

お天気よくて、ラララ、ツァラストラ♪

 週初めは霜が降りるほどに気温が下がり、ビルの谷間に吹く風が辛かったのですが、一転、今週末はまるで夏。土曜日はお天気につられて、犬の散歩に出たついでにフラフラと街歩き。日曜日は、記念音楽堂でシンシナティ交響楽団のコンサートと、同じ建物内で開催されたコーヒー・フェスティバルの二本立て。

 地元のコーヒー・ショップが自慢の商品を競い、ラテ・アートのコンテストや、コーヒーに関する蘊蓄のレクチャー、コーヒー豆を使った図工や、コーヒー関連商品の販売もあって、結構な人出でした。コーヒー豆の袋が一枚2ドルで売っていたので、夏になったら毛布を入れて保存用と思い、麻ではなく手触りのいい綿タイプを二枚買いました。でも、持ち帰ってみると色々と使い道を思いついて、もっと買えばよかったかもと、ちょっと後悔。

 その後、様々なコーヒーのサンプル飲んでカフェイン・ハイなまま、コーヒー袋や購入した豆だの、コーヒー豆のお絵かきだのを両手に携えて劇場へ。荷物チェックが開いててよかった。演目は、シューマンの「ピアノ協奏曲イ短調作品54」とシュトラウスの「ツァラストラかく語りき」、映画、「2001年宇宙の旅」のオープニングでかかる、ジャーン!ジャーン、ジャジャーン!ドン、ドン、ドン、ドン… ジャーン、ジャーン、ってアレです。どちらも派手な曲で、ピアノ協奏曲54はシューマン唯一の完成されたピアノ協奏曲だそうです。それって、53曲の未完成ピアノ協奏曲があるってこと?私的にはウルトラセブンでかかっていた曲。

 この楽団の演目は、誰もがどこかで聞いたことのあるような曲を選んたらしく、今シーズンのリストにも、ベートーベンのジャジャジャジャーン!(運命)や、ムソルグスキーの展覧会の絵等、むしろ今時、ナマで聴ける機会の方が少なそうな曲ばかりです。お正月には、チャイコフスキーの「1812年」をやるらしいけど、大砲持ち込むのは無理だよね?

 今日は、元々、予定されていた指揮者のLouis Langréeさんが、フランスでのスト関係で来米できず、急遽、Maurice Cohnさんに代わりました。若い指揮者で、音楽もなんだか若々しくて元気だった。シューマンの54番も、ジャン!ダダーンダダンダダンダダン・・的にえらく元気だし、ツァラストラといえば究極の厨二病なので(←また失礼なことを言い出す)、円熟のまったり系より合っていたかも。私は音楽のことは全く分からず、判断基準は楽しいか、楽しくないかなので、とっても楽しかったので、ヨシ!

 今期中には、女性指揮者のコンサートも予定されていて興味はあるのですが、演目がバルトークなんやな。私は、ぱーっと明るくて分かり易いのんが好きなんだな。女性指揮者の振る交響楽、見に行きたい気持ちはあるのですが、ちょっと考え中。いつか、女性指揮者の先駆者、マリン・オールソップさん(https://www.marinalsop.com/)が振るボルティモア交響楽団のコンサートに行きたいです。

 ちなみに、シンシナティ交響楽団のコンサートは、一番安いチケットが15ドル+手数料53セント。このお値段だと、目の前が柱って席でしたが、席が半分しか埋まってなかったので、空いてる好きな席に座っていいと言われたので、遠慮なく真ん中で聴いたよ。ありがたや~v

 昔、NYCに住んでた頃も、よくメトロポリタン・オペラを7ドルの立見席で見に行きましたが、ちゃんとした服装だと、空いてるいい席に誘導してもらえることが多かったの。ワタシ的にコンサートは「ハレ」なので、ちょっとお洒落していきます…が、その格好で両手にコーヒーの袋下げて歩いてたんだけどねーwww

R_IMG_0914.jpg
コンサートホール内のシャンデリア。豪華!

R_IMG_0918.jpg
コンサートの前に曲の時代背景等の紹介トークがありました。正直、それはこじつけじゃない?って内容もあったwww
隣の退屈そうな兄ちゃんが、各章の主旋律をピアノで弾いてくれます。楽譜がiPadなのが今どきですね。
しかし、まぶしそうだったわ…

R_IMG_0921.jpg
ツァラストラはフルオーケストラなので、ステージ上がぎゅうぎゅう。オルガン、どこ??

R_IMG_0928.jpg
お向かいの公園はすっかり秋の色



応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comment
"記念音楽堂でシンシナティ交響楽団のコンサートと、同じ建物内で開催されたコーヒー・フェスティバルの二本立て"とは何と便利で美味しい二本立て!しかもシンシナティ交響楽団コンサートが15ドルで席移動可能とは!天気も良くて向かいの公園が美しい秋色。こんな空の下にオープンカフェがあるといいね。いい日だったね〜。
CHIBIさま
本当に良い一日でした!
オープンカフェのみならず、この公園には屋外バーがあって、ビールやワインも売っています。芝生でリラックスしながらグループやカップルで楽しんでいる人たちがたくさんいました。フードトラックで食べ物も買えるし、至れり尽くせりですね。

私は強くないので、昼から飲んで、ちゃんと家に帰れるか定かでないので、いつもはアイスコーヒーですが、この日はすでに散々コーヒーのお味見をしたので、紅葉狩りだけにしておきました(^^)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

sirowaniko

Author:sirowaniko
アメリカ生活も30年超え、NY、MA、DC、TX,CO、CAを経て、今はオハイオに犬猫と住んでいる普通のおばさん。蚊と蚤とトランプ一味以外の生き物が好き。

Link
Ranking
押してくださると勇気凛々です。
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Latest journals
Category
Latest comments
Search form
Monthly archive
Display RSS link.
QR code
QR